なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【かんたん】お手入れでお気に入りの革製品を長く使おう

この記事をシェアする

どーも。
なぎにゃぎです。

皆さんは日常でどんな革製品を使ってますか?
僕は、靴と財布くらいしか使っていませんが
定期的にお手入れをすると
非常に長持ちしますし、
革独自の経年変化を楽しめます。

普段、どんなお手入れをしているか紹介するので
これくらいならやれるわーってことがあれば
参考にしてみてくださいー。

財布

--日常のお手入れ--

特になにもしなくて良いっすww
バッグやスーツに入れっぱなしはダメですけど
ちゃんと机の上などに置いておけば特別なお手入れは不要です。

時々、手で撫でてなげれば、その脂で革財布ちゃんは
喜んでくれますよ^^


--月に1回のお手入れ--
皮革専用クリームで栄養補給してあげましょう。

 

 

コロニルのクリームは一番使いやすいです。

少々、お値段は張りますけど(約3000円)
1年以上使えるので、ばぁーんと買ってしまいましょう。

僕は黒と無色の2種類を用途に分けて使用しています。

 

乾いた布は同メーカーの布を買っても良いですし

着なくなった綿素材の肌着でも代用できます。

 

大切にしたい財布などは、クロスで磨いた方が愛着が湧いてきますよ。

 

たったこれだけのお手入れで

財布は長持ちするようになります。

ちなみに僕が使っている財布はこちらになります。

cocomeister.jp

格好いいでしょ^^

 

 

--日常のお手入れ--
家に帰って靴を脱いだらシューキーパーに入れて
ブラッシングするだけ良いです。
この一手間だけで靴についたホコリや泥などの
汚れが取れるのでお手入れしてる感がでます。

 

 

ここでもコロニルが登場しますww

ついでに言えばシューキーパーも扱っているので

革製品のお手入れはコロニルだけで

対応できちゃいます^^ 

ただ僕が使用しているシューキーパーはこっちです。

 

 

シンプルな形なので使いやすくなっています。

靴の臭いが気になる方は使ったほうが良いです。


--月に1回のお手入れ--

  1. ブラッシング
  2. クリーナーを塗る
  3. クリームを塗る
  4. ブラッシング
  5. 防水スプレー

この5工程で月に1回のお手入れは終了になります。

大体20分くらいあれば両足できると思いますよ。

最初のブラッシングで汚れを取って

クリーナーで前回塗ったクリームなどを取り除く。

そして、綺麗になった靴に対して、クリームで栄養補給をして、

ブラッシングでクリームを全体に馴染ませる。

最後は防水スプレーで〆

まとめ

これだけのお手入れで靴は、かなり長持ちするようになります。

お気に入りの靴は2年以上履いてますけど

全然、ヘタれてこないですし、

むしろ足に馴染んできて履きやすくなる一方です!!

 

2足でいくら~。みたいな安い靴も

お手入れするだけで、そこそこ履けるようになります。

靴に関してはお手入れしていない人は

一目でわかるので、定期的にお手入れしましょうね。


また月に一回のお手入れは月末に行うと

あぁー今月ももう終わりか、、と哀愁に浸れるので

おすすめですよ。

 

最後にコロニルのシューケアキットを紹介しておきます。

 

革のお手入れ用の道具って、種類が多いので片づけるのが少々手間になります。

僕は鍋を買ったときの段ボールにまとめてます^^

木箱セットになっていると、まとめて下駄箱にしまっておけるので楽ですよね。

 

ではでは。