なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

履歴書を定期的に更新して自分の現状を見つめなおそう

どーも。

なぎにゃぎです。

 

皆さんは普段、履歴書を書く機会ってありますか?

就職、転職の際に書いて以降は書いていないなぁーって方がほとんどだと思います。

 

(エンジニアの方などは、客先に常駐することがあるので、面接用の履歴書を書くことがありますけど、必要だから書いている。って感じだと思います)

 

定期的に履歴書を書くと、どんなメリットがあるかを紹介したいと思います。

 

就活に使うために書くわけではないので、気楽に書いて良いです。

3ヶ月に1回の周期で書いてみましょう。

僕は以下のような気づきを得ることができました。

 

自分を測るものさしになる

履歴書を書いてみると実感します。

自分が思っているよりも僕ってスキル高くないんじゃないのか?

以前、担当したプロジェクトで、こんなスキルが身に付いたな。

このように今までの自分を振り返ることが可能になります。

 

業績の整理・新しいスキルの振り返りになる

3ヶ月ごとに書くと、色々と学んだこと・経験したことが増えているハズなので小さなことでも、どんどん書きだしてみましょう。

新しく経歴書を書くタイミングで、書けることがない場合は、その期間で学べることがない状況になります。

今の職場に慣れきってしまって成長速度が鈍化している。

または自分の目標に向かって進むことができていない。など短期間で見つめなおすことができます。

 

今年もなにもしてないなぁ。。がなくなる

3ヶ月に1回の周期で自分を見つめなおしているので、年末になってから、今年もやりたいことできなかった・・・。(´・ω・`)ショボーンとなることがなくなります。

9月まで何もしていない!!って気がつけば、残りの3ヶ月で帳尻合わせることも可能ですよww

 

モチベーションの維持になる

定期的に自分のことを見直すので、目標達成に向けてモチベーションを維持することができます。

ゲーム感覚で履歴書を埋めていきましょう^^

 

目標に向かって行動できる

目標設定にはスマートゴールという基準を用いると便利です。

  • Specific(具体的な)
  • Measurable(評価可能な)
  • Achievable(実現可能な)
  • Realistic(現実的な)
  • Time-bound(期限内に達成可能な)

上記の基準で目標を立てた後に、3ヶ月ごとに履歴書をかくことで、現状の把握、今後やっていくべきことの見直しが可能になります。

半年間で資格を取る。と決めたら半年後の履歴書には資格が追加されているように行動していくだけで良いので、余計な迷いが消えます。

 

まとめ

自分を定期的に見つめなおすって大切だと思います。

これまでやってきたことやスキル・資格を書きだすことで客観的に自分を見ることが可能になります。

皆さんも一度、やってみてはいかかでしょうか?

 

 

ではでは。