読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【不眠解消】羊さんに頼らずに入眠する【3つの方法】

どーも。

なぎにゃぎです。

 

皆さんは布団に入ったらすぐに眠れるタイプですか?

僕は5~10分くらいあれば眠れるタイプです。

 

ただ、1年近く残業時間が100時間を超えていた時期は、眠ろうと思っても眠れない。

布団に入って目を閉じても、仕事のことが離れない。って状態になりました・・。

 

そんなときに色々と試した結果、効果があった入眠方法を紹介します。

f:id:hangtime1532:20161211220133p:plain

ポイントは3つ

・体温を下げる

・身体をリラックスさせる

・心をリラックスさせる

 

この3つを意識して入眠の準備をしていくことが重要です。

 

体温を下げる

ひとは体温が下がるときに眠気を覚えます。

そのため、意図的に体温を下げる状態に持っていくと眠りやすくなります。

 

1番簡単な方法はお風呂に入ることでしょう。

お風呂に入ってから1時間以内を目途に布団に入るようにすれば、ちょうどお風呂上りで上昇していた体温が、徐々に下がり始めてきます。

 

お風呂に入ってからブログ書く、ネットを見る、ゲームをする。などの習慣がある人は順番を入れ替えると良いですよ。

 

仕事で疲れている人も頑張ってお風呂に入って、身体を温めてから眠りましょう。

そのほうが眠りが深くなるので、疲れが取れると思います。

 

身体をリラックスさせる

ストレッチです!!

過去の記事でも書いてます。

夜用のストレッチも紹介していますので、参考にしてみてください。

www.naginyagi.com

 

たった5~10分のストレッチで、1日の間に溜まった身体のダルさが取れると思います。

身体がほぐれていないと、寝返りを打たなくなるので眠りが浅くなってしまいます。

お風呂あがりにやると効果が倍増です^^

 

心をリラックスさせる

お布団に入ってくださいー。

心をリラックスさせるために、呼吸を意識してみましょう。

 

僕がやっている方法は「吐く」、「吸う」、「止める」の順番で深呼吸してます。

f:id:hangtime1532:20161211220740j:plain

まずは息を吐き切ることを意識しましょう。

僕は息を吐き切るために、口から吐いています。

8秒くらいを目途にやっています。

ただ、個人差がありますので、何度か繰り返して、自分に合った時間を覚えましょう。

 

そのつぎにしっかりと吸い込みましょう。

鼻から吸って、吸いきるまでを目標にやってみましょう。

僕は、吐いた時間の半分くらいしか吸うことができません(4秒くらい)

 

最後は吸った息を身体に巡らせているイメージで、身体に留めましょう。

頭⇒右半身⇒左半身と酸素を循環させてあげるのです^^

これは4~6秒くらいで充分です。

 

「吐く」、「吸う」、「止める」を5セットくらいやると心が落ち着きます。

 

まとめ

他にも、眠る前にパソコンやスマホを見ない。眠る3時間前に食事を済ませる。など方法はありますけど、22時くらいまで残業が続いていた状況だと難しい制約でした。

 

そこで忙しくても可能な入眠方法を実践して、不眠を解消していったので、悩んでいる方は試してみてください。

 

ではでは。