読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【完結済】年末年始にじっくり読める30巻以上のマンガを紹介する

どーも。

なぎにゃぎです。

 

年末年始は様々な特番が放送されますけど、まぁ飽きてきますよねww

そんなときにガッツリと読み込める完結済みのマンガを紹介したいと思います。

 

紹介する条件

以下の通りとしたいと思います。

・30巻~50巻以内と50巻以上の2種類とする

・完結済

・僕が読んだことのあるマンガ

 

30巻~50巻以内

50巻以内なので、1~2日くらいで読み切れる量になっています。

ちょっと暇な日があったら読んでみてください。

 

SLAM DUNK(31巻)

日本のバスケ人気を作り上げたマンガですね。

僕もスラムダンクを読んでいなければ、バスケを始めていなかったので、人生を変えたマンガって言っても過言ではありません。

とにかく一気に読み切れます。

 

 

ドラゴンボール(42巻)

日本マンガの最高峰!!

序盤から終盤までダレることなく、一気に物語を展開させることができるのは凄いですね。

それでもやっぱりフリーザとの戦いが一番面白いです。

 

 

SKET DANCE(32巻)

ギャグとシリアスの温度差が半端ないっす^^

ロマンが出てくる話とクソゲーシリーズは腹抱えて笑いましたww

めちゃくちゃな話が多い中でも、オチをつけるのは大したものです。

 

 

今日から俺は(38巻)

他校との抗争はあまり読んでいないです。

ヤンキーマンガだけどギャグマンガとして読んでいました。

それくらい日常回のギャグが冴えています。

 

 

GS美神 極楽大作戦!!(39巻)

オカルトコメディの名作です。

序盤のドタバタ劇が面白いです。

主人公の美神令子ってめちゃくちゃいい女だよね^^

 

 

地獄先生ぬ~べ~(31巻)

ホラー、ギャグ、エロがちょうど良いバランスで合わさったマンガです。

「てけてけ」、「ブキミちゃん」の話って怖すぎませんか?

小学生のときに読んで、夜眠れなくなった人多いのでは・・・。

 

 

らんま1/2(38巻)

高橋留美子先生って天才だよなぁ。

この時代にこの設定でマンガを書けるって凄いですよね。

天童あかねがカワ(・∀・)イイ!!

 

 

テニスの王子様(42巻)

今となってはギャグテニス漫画となってしまいましたけど、全国大会まではちゃんとテニスしてましたよ。

僕は跡部景吾が好きです。あの見た目と雰囲気で泥臭いプレースタイルってカッコいいですよね。

「俺様の美技に酔いな」

 

 

さよなら絶望先生(30巻)

時事ネタ・あるあるネタを絡めた自虐系ギャグマンガ。

かってに改蔵よりも下ネタは抑えめになったけど、個性的な女性キャラが増えています。

時事ネタが多いので、読み直すと時代を感じますww

 

 

からくりサーカス(43巻)

主人公:勝の成長物語です。

いじめられっ子だった勝が、鳴海やしろがねの影響を受けて成長していく姿が面白いです。

中盤から終盤への展開は「うしおととら」よりも好きですねー。

 

 

結界師(35巻)

結界術と呼ばれる空間支配術を使って、妖退治を行う一族の話です。

戦闘シーンは地味な描写が多いですけど、その分、戦略が重要となってくるので「俺つえー」マンガが苦手な人にもおすすめできます。

女性キャラがカワイイです。

 

 

シャーマンキング(32巻)

魅力的なキャラ、動きのある戦闘で読者を引きつけます。

そして打ち切りエンド・・・?

実はホロホロ強かったーってところからの展開を楽しみにしてたのに、、、。

完全版ではしっかりと話が終わっているみたいです。

むむむ。こいつは完全版を読まなくては、、、。

 

 

烈火の炎(33巻)

幽遊白書の劣化版みたいに言う人がいますけど、全然そんなことないよ?

魔道具って厨二っぽい設定も僕は好きです。

ちょっとエロイのも良いですね^^

 

 

ダイの大冒険(37巻)

みんな大好きアバンストラッシュ!!

小学生は、傘を持ったら必ずやってましたよねww

バーンを中心に魔王軍が強いので、ドキドキしながら続きを読めます。

「今のはメラゾーマではない。メラだ。。。」

 

 

ハチワンダイバー(35巻)

そよおっぱいを愛でるマンガです。

将棋をわからなくても楽しめるくらいに世界観がぶっ壊れています。

集中したときの「ダイブ!」は将棋を指してるとやりたくなりますよね。

 

 

DEAR BOYS ACTⅡ(30巻)

スラムダンクより先に連載してたバスケマンガです。

主人公が強すぎるのが欠点ですけど、敵チームに魅力的な選手が多いので面白いです。

僕は湘南大相模高校、嘉手納西高校の試合が好きです。

 

 

SAMURAI DEEPER KYO(38巻)

ゆやおっぱいを愛でるマンガです。

江戸時代初期をイメージしているので歴史好きだったら楽しめると思います。

戦闘シーンが迫力があって好きです。

 

 

RAVE(35巻)

one-pieceにそっくりな絵柄ってことで話題になっていましたけど、話の内容は全然似ていません。

展開が単調なことが多いですけど、ファンタジーとしては充分面白いマンガです。

 

 

哲也-雀聖と呼ばれた男-(41巻)

年末年始に友人などと集まったときに、麻雀する機会も増えると思います。

哲也を読み直して、イカサマの方法を覚えておきましょうww

麻雀覚えたくて読みましたけど、役には立ちませんでした・・・。

 

 

金色のガッシュ(33巻)

熱いマンガです。

魔界の王を決める戦いの中で成長していく清磨とガッシュ、そして本来なら敵となる他の魔物たちとの友情。

泣きたいときに読めば泣けるマンガですね。

 

 

イケてる2人(33巻)

エロイっす。その辺のエロマンガよりもエロイ描写が多い気がします。

ただ一番は、ヒロインの小泉がツンデレなので、デレるときを楽しみましょう。

カワ(・∀・)イイ!!ですよ。

 

 

H2(34巻)

野球マンガと言えば、タッチよりもH2が好きです。

タッチよりも明るい話が多いので気楽に読めますね。

恋愛マンガとして読んでも良いと思います。

 

 

花より男子(37巻)

序盤のいじめって時代が違うとはいえ、かなり酷いですよね。

中盤以降は、道明寺のデレていく姿を楽しみましょう。

キラキラした少女マンガじゃないので一気読みには適しています。

 

 

うしおととら(33巻)

アニメが始まったので読み直して見たけど、序盤ってギャグシーンが多かったですね。

最初は喧嘩ばっかりだった、うしおととらの友情が深まっていくところで胸が熱くなります。

最終戦も圧倒的に強いボスっていいですよね。

 

 

アイシールド21(37巻)

唯一無二のアメフトマンガでしょうね。

友情・努力・勝利のジャンプ3原則をしっかりと守っている名作です。

阿含強すぎー。って誰もが恐怖したはず。

 

 

遊☆戯☆王(38巻)

ブラックマジシャンガールがかわいいです。

遊戯は元々強いので、城之内の成長を楽しむマンガですね。

城之内VSインセクター羽蛾の試合がお気に入りです。羽蛾の卑怯さが、、、。

 

 

GetBackers 奪還屋(39巻)

中盤以降はめちゃくちゃ能力バトルになっています。

厨二っぽい設定や技の名前に惹かれますよねww

風鳥院花月好きだったなぁ。。

 

 

3×3アイズ(40巻)

終わり方には納得してませんけど、中盤辺りまではすごく面白いです。

中国文化やインド神話がモチーフになっているので、その辺りの知識があると更に楽しめると思います。

 

 

黒子のバスケ(30巻)

アニメで見たら思ったよりも面白かったです。

能力バスケマンガみたいに言われていますけど、スラムダンクが正統派すぎただけで、充分楽しめる作品になっています。

青峰に憧れますよね。

 

 

家庭教師ヒットマン REBORN!(42巻)

腐女子向けマンガのように扱われていますけど、男性が読んでも面白いです。

雲雀恭弥と六道骸の人気が異常に高いですww

確かにカッコイイですよ(2人とも理不尽な性格ですけど・・・)

 

 

50巻以上

がっつりと読み込める巻数です。

1日10冊読んでも年末年始を充分楽しめます。

 

ジョジョの奇妙な冒険(118巻)

スティール・ボール・ランまでは完結しているので、紹介しています。

まぁ説明不要ですよね。

次は5部がアニメ化するはずなので、事前に読んでみてはどうでしょうか?

 

 

Major(78巻)

家庭環境が複雑すぎる主人公ですねww

どのシリーズも面白いですけど、僕は中学から高校入学までが好きです。

寿也のことなんだと思ってるんだーって扱いが面白いです。

 

 

史上最強の弟子ケンイチ(61巻)

これだけ連載したのに打ち切りだったみたいですね。

ライバルや敵が強いので、中盤以降になっても「俺つえー」にならないマンガでした。

読んだだけで格闘技を語れる雰囲気が身に付きますww

 

 

NARUTO(72巻)

忍界大戦さえなければ、、、。

序盤から中盤の任務をこなしながら成長していく姿も良いですけど、中盤以降の動きのある戦いも面白いですよね。

サスケVSデイダラがおすすめです。

 

 

BLEACH(74巻)

オサレマンガなど批判も多かったですけど、尸魂界篇とか熱かったよね!?

ジャンプで読んでいると話が進まないからイライラしますけど、コミックで一気読みすると読みやすいよ?

 

 

シュート!(66巻)

サッカー人気のときに連載していたので「トリプルカウンターアタック」、「ダブルヒール」など真似しましたよね?

非常に読みやすいサッカーマンガです。

 

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所(200巻)

レジェンド!!

1日20冊読んでも読み終えるまで10日かかります。

年末年始はこち亀だけでOKかもしれませんね。

 

 

まとめ

年末年始にガッツリ読み込めるマンガを紹介させてもらいました。

どの作品も読んだことがありますので、自信を持っておすすめできます。

kindleのまとめ買いだったら、平均して10%(最大20%)くらいはポイント割引が付加されるので、お得だと思います。

 

ではでは。