なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【パンダ好き必見】アドベンチャーワールドでゆっくりパンダ鑑賞をしよう

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

皆さんは動物園って好きですか?

僕は大人になってからは上野動物園、東山動物園、千葉市動物公園など有名なところしか行ったことがなかったです。

※千葉市動物公園はレッサーパンダで有名になりましたww

 

やっぱり有名なところって混むんですよね。

特に上野動物園にパンダを見に行ったときなんて、人が多すぎて大変でした。

 

パンダを落ち着いてみたい!!

そんな人におすすめしたい動物園が和歌山県にある南紀白浜アドベンチャーワールドです。

今回はアドベンチャーワールドとその周辺にある観光地を紹介したいと思います。

f:id:hangtime1532:20170204110802j:plain

妻と旅行に行ったときの日程表と合わせて、おすすめを紹介していきたいと思います。

 

日程表

3日間の旅行で以下のようなルートで和歌山の白浜周辺を回ってきました。

 

初日  :名古屋から高野山→金剛峯寺→奥之院→白浜のホテルへ。

2日目:アドベンチャーワールドのみで充分楽しめます。

3日目:三段壁洞窟→三段壁→千畳敷→名古屋へ。

 

名古屋からは200kmほどありますので、車で4時間くらいかかります。

大阪からは100kmほどで、車で2時間で着きます。

 

初日

高野山~金剛峯寺

f:id:hangtime1532:20170204101832j:plain

真言宗の総本山で金剛峯寺があります。

弘法大師空海が修行していた場所らしいです。

朝早く行ったにも関わらず、多くの人で賑わっていました。

夏に行ったのですが、標高が高いのでべたつくような暑さがなかったです。

 

また、こうやくんってご当地キャラクターが可愛いですよ^^

f:id:hangtime1532:20170205072537j:plain

お土産にはこうやくんTシャツをおすすめします。

 

こちらのウェブサイトも凝っていますので、一度見てください。

www.koyasan.or.jp

 

奥之院

金剛峯寺から約3km離れたところにあります。

数多くの歴史上の人物や全国の藩主・大名、また非常に珍しい形の墓や供養塔が『奥之院』にはありました。

Wikipediaによると戦国大名の6割以上のお墓があるらしいです。

 

『一の橋』の入り口から『御廟(ごびょう)』まで続く参道は約1.9kmありましたけど日陰が多かったので気持ちよく歩けました。

 

平日にも関わらず混んでいましたので、休日に参拝される方はお昼近くの時間を避けた方が良いと思います。

 

2日目

アドベンチャーワールド

入場料と駐車場の料金は少々高めになっていますけど、動物園・水族館・遊園地がセットになっているので、その価値は充分ありました。

開園と同時に行って、1日中遊んでも遊びきれないほど楽しめましたー。

 

動物園

とにかく動物たちが近いです。

エサをあげることが出来る動物も多くいましたので、子ども連れの方などはお子さんが盛り上がること間違いなしですね。

 

f:id:hangtime1532:20170204101839j:plain

イトイトの実を食べる前の姿です。

 

f:id:hangtime1532:20170204101858j:plain

ぱおーん。

 

f:id:hangtime1532:20170204101901j:plain

がおー。

 

f:id:hangtime1532:20170204101859j:plain

きゃめってきてます。

ぱんだたくさんいました。

f:id:hangtime1532:20170204110802j:plain

笹を喰らうっ。

 

f:id:hangtime1532:20170204101856j:plain

仲良しです。

 

f:id:hangtime1532:20170204101850j:plain

いい雰囲気を醸し出してますねぇ。

 

f:id:hangtime1532:20170204101853j:plain

寝ながらご飯食べても怒られないのです。

 

f:id:hangtime1532:20170204101857j:plain

おれはもうだめだ・・・。

 

f:id:hangtime1532:20170204101847j:plain

隠し撮り

 

別料金が必要なパンダ見学ツアーもありますけど、通常料金で見るだけでも充分に満足できます。

また一番良かった点は混んでいないww

目の前で写真を撮ることが可能です。

今回は室内でパンダを見ましたけど、空調管理されていて真夏でも涼しかったので身体を休めながら、ゆっくりとパンダを見ることができました。

 

水族館

イルカショーなど多くのイベントが企画されています。

ライブショーなど時間限定で実施されるイベントが多いので、事前にチェックしてからプランを立てた方が良いです。

僕は計画立てずに行ったので、ショーはあまり見れなかったです。

ただ、ペンギンが多くいたので満足してました^^

 

f:id:hangtime1532:20170204101845j:plain

パンダさん。おれもだめだわ・・・。 

 

f:id:hangtime1532:20170204101840j:plain

きゃわわ。

 

f:id:hangtime1532:20170204101842j:plain

きゃわわわ。

 

遊園地

激しい絶叫系乗り物はないですけど、ジェットコースターは2~3つくらいあります。

アドベンチャーワールドの上空をぐるって回れるコースターは、園内を上から見るって珍しい体験が出来ますよ。

こちらもほとんど、並ぶ必要がないです。

 

ジェットコースター好きな子どもたちが、乗り降りを繰り返していました^^

動物園・水族館で歩き疲れた方は、こちらで乗り物にのってゆっくりと休んでください。

※写真は撮ってなかったですww

 

アドベンチャーワールドは遊ぶところが多くあるので、前日に近くのホテルに泊まって開園と同時に入場する!!くらいの気持ちで楽しむことをおすすめします。

午前中は違うところで遊んでから~くらいな気持ちで行くと、ちょっと遊びきれないと思うくらい広い動物園でした^^

 

3日目 

三段壁洞窟・三段壁・千畳敷

最終日は海沿いにある自然を楽しんできました。

白浜観光においてもっとも歴史がある景勝地らしいです。

 

三段壁洞窟とは?

平安時代の源平合戦で知られる熊野水軍が、船を隠した洞窟で約200メートルほどの長さがあります。

 

エレベーターで40メートルほど下って洞窟の中に入ります。

地震起きたら死ぬな・・。ってビビりながら乗っていましたww

 

目の前に波が押し寄せてくるので臨場感が凄かったです。

ちょっと天気が悪かった日だったので、波がいつも以上に強かったって係の人が教えてくれました。

 

波強くてこわっ!!

洞窟くらくてこわっ!!

そんなことばっかり考えていたので、写真が全然ないですww

詳しい情報はウェブサイトをご覧ください。

小さい子どもを連れて行くと大泣きしちゃう可能性もあるので、連れて行くなら小学生以上になってからかなーって個人的には思っています。

 

次は地上に出て三段壁を楽しみます。

f:id:hangtime1532:20170204101834j:plain

うん。怖いねww

地下も怖いし、地上も怖いww

それでも広々とした地上は気持ちが良かったです。

 

あー。あの辺が洞窟に続いているのかなー?とか見ながら楽しんでいました。

 

最後に寄ったのが千畳敷です。

三段壁からは徒歩で10分ほどありましたけど、海沿いをテクテク歩いていけば着きます。

f:id:hangtime1532:20170204101836j:plain

こんな感じで足場が悪くなっていますので、スニーカーで行くことをおすすめします。

また周りに風を遮るものがないので、季節によっては非常に風が強いと思います。

ちょっと寒い時期に行く場合には一枚多めに羽織って行きましょう。

 

朝日や夕日を見たらキレイだろうなぁ。

f:id:hangtime1532:20170204101835j:plain

 

まとめ

あまり知られていない和歌山の魅力をちょっとだけ紹介してみました。

他にも、世界遺産となった熊野古道~熊野那智も行ってみたいです。

東海、関西地方に住んでいる方は動物園に行くために関東を目指すよりは和歌山を目指した方が近いので、検討してみてはいかがでしょうか?

 

ではでは。