なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

数学が苦手でも楽しめる | 数学をテーマに扱った「はじめアルゴリズム」を読んだ感想

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

皆さんは学生時代に数学って得意でした?

 

僕は苦手でした。。

 

苦手だから勉強したくないけど受験のために、とりあえず勉強するかって感じの後ろ向きで数学を勉強していたタイプです。

 

そんな僕でも楽しめる数学をテーマに扱った漫画を紹介します。

天性の感覚で数学を理解する少年と数学への情熱が消えかかっている老数学者が数学を通して世界を知るためのお話です。

あらすじ

はじめアルゴリズム:あらすじ

引用元:はじめアルゴリズム

数学への情熱が消えかけている数学者・内田豊。

 

彼が出身地で講演会を行ったあとに、ふらりと立ち寄った母校で自身が中学生のころに書いた公式が残っていることに気がつく。

はじめアルゴリズム:内田豊

引用元:はじめアルゴリズム

数学に夢中だった中学生の頃を思い出しながら公式を眺めていると、、、。

 

はじめアルゴリズム:はじめとのであい

引用元:はじめアルゴリズム

中学生のときに書いた公式よりも進んだ内容かつ見たことのない展開、記述方法で数式が解かれていた。

 

自分の理解を超えた内容に驚く内田はこれを書いた人物を探し回る。

 

その世界観を作り出していたのが本作の主人公・関口ハジメ(小5)でした。

はじめアルゴリズム:はじめとのであい2

引用元:はじめアルゴリズム

彼の世界は内田が見たことのない式の構造や独自の記号で溢れている。

 

ただその独自な世界観にも数学の文脈を感じることができたため、少しずつ彼の世界観を理解していく。

 

内田は消えかけていた数学の情熱、そして発見の喜びをはじめに託すことを決意し、ハジメに数学を教えることを決意する。

 

スポンサーリンク

 

 

数学が苦手でも楽しめる

僕は受験のためだけに数学を勉強していたタイプなので、数学への情熱なんて一切ありません。

 

数学って役に立つことあるの?

 

そのように考えながら学生時代を過ごしていました。

 

それでもはじめアルゴリズムは面白いと思える漫画です。

 

定理や方程式など小難しい話は、ほとんど登場しないから数学に興味がなくても読みやすいです。

 

数学者はロマンチストなのか?

はじめアルゴリズム:数学とは
はじめアルゴリズム:数学とは世界
引用元:はじめアルゴリズム

ここは内田が数学について語るシーンです。

 

我々の仕事は宇宙の法

その「語り」に耳を傾けることにあります。

世界はなぜか美しくつくられてある

その「声」が教えてくれるのは

まだ誰も見たことのない世界の姿

 

数学の説明にしてはロマンを感じる語りになっていますね。

 

世界を紐解く学問ってことなんでしょう。

 

数学の先生と数学者では見えている世界が全然違うのかなーっと思わせるシーンです。

 

また数学にとって重要なことを語るシーンも印象的です。

はじめアルゴリズム:数学にとって重要なことは情緒

引用元:はじめアルゴリズム

数学に重要なことが情緒・・・。

 

早く計算できることや方程式、定理を暗記していることなんて数学に重要ではないってことは僕の今までの数学に対するイメージとは全然違いました。

はじめアルゴリズム:数学はイメージ

引用元:はじめアルゴリズム

数学の公式や定理は数学全体の最終的な表記にすぎなくて、大切なことはどれだけ数学的空間をイメージできるかってことらしい。。

 

数学は世界そのもの

はじめアルゴリズムでは数学と世界を比較するシーンが度々登場します。

 

内田が数学を語るシーンでも世界ってでてきますし、それ以降も数学と世界を紐づけることが多いです。

 

はじめアルゴリズム:数学と世界

引用元:はじめアルゴリズム

初めて内田とはじめが出会うシーンでも世界ってワードが登場しています。

 

はじめアルゴリズム:はじめと世界

引用元:はじめアルゴリズム

自分の世界に入り切って集中しているハジメに対して、内田は数学と世界を紐づけています。

 

内田がハジメに対して

「君は数学で何をしたい?」と質問したときの答え。

はじめアルゴリズム:世界

引用元:はじめアルゴリズム

これも世界・・・。

 

数学者ってなんのために複雑な公式を考えて、解いてを繰り返しているのかと思っていましたけど世界を知るためには必要な過程なのかもしれませんね。

 

好きなシーン

僕がはじめアルゴリズムで好きなシーンを紹介します。

はじめアルゴリズム:好きなこと
はじめアルゴリズム:数学とは
引用元:はじめアルゴリズム

それに囚われて寝食を忘れる

その先が報われようが報われなかろうが関係ない

そんな物事が君にもないか?

 

学生時代にはそれを持っていたはず。

社会人になってから忘れてしまったこと。

 

夢中になれることをもう1度考えたいと思ったシーンです。

 

まとめ

数学をテーマに扱ったはじめアルゴリズムを紹介しました。

 

絵も綺麗に描かれていますし、数学が苦手な人でも楽しめるように小難しい公式や定理などはほとんど登場しません。

 

自分の世界から新しい世界(数学)を知ったハジメはどのように変化していくのか?

 

1巻の終わりに登場したライバルとどのように切磋琢磨していくのか?

 

ハジメの成長を楽しみながら続編を待ちたいと思います。

 

ではでは。