なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【学生向け】使わなくなった参考書は捨てずに売って現金化しよう

どーも。

なぎにゃぎです。

 

大学って授業ごとに教科書を買わせることが多いじゃないですか?

教授によっては自分の教科書を買うことが必須だったりして

単位取り終わったら、読まない教科書が手元に残るだけ。

 

そんな学生の皆さんは授業で使った参考書・教科書・専門書って

どのように処分していますか?

 

多くの方が捨てちゃっていると思います。

捨てるくらいならちょっとした手間で現金化しませんか?

こちらのリンクからテキストポンのウェブサイトに飛びます。

教科書・専門書を売るなら買い取り専門店がおすすめ

教科書や専門書はブックオフなどに売るよりも

買い取り専門店に売った方が高値がつきます。

 

僕がおすすめする買取店はテキストポン 

テキストポンで買い取ってもらうメリットを紹介します。

 

こちらのリンクからテキストポンのウェブサイトに飛びます。

 

買い取り商品が豊富

大学・大学院・短大・専門学校のほとんどの学部の教科書が

買い取り対象となっています。

また、ラインマーカー書き込みなどがあっても買い取り対象となります。

授業で使用した場合、メモを書き込んでしまうと思うので

非常に助かりますね。

↓↓↓これだけラインマーカーを引いていても買い取り対象となります。

f:id:hangtime1532:20170222045820j:plain

 

送料無料

5冊以上買い取ってもらう場合は送料無料のサービス対象となります。

一般的には20~30冊以上が送料無料の対象ってケースが多いです。

しかしテキストポンでは5冊で送料無料となります。

1年間の授業で5冊くらいは教科書を買っていると思うので

こちらのサービスを受けちゃいましょう。

 

会員登録不要・振込手数料無料

会員登録って何度も使うサービスじゃない場合、面倒ですよね。

テキストポンでは、面倒な会員登録が不要で、

申し込み用紙に必要項目を入力するだけでOKです。

 

また振込手数料が無料なので、

買い取り額が小さくても安心です。

 

まとめ

使わなくなった教科書は取っておくだけでも

スペースの無駄遣いになります。

捨てるくらいなら買い取ってもらうって

選択肢もありだと思います。

 

同一商品は一冊しか買い取りできないみたいですが、

友達と協力して被らないようにまとめて売るって

方法もありですね。

 

こちらのリンクからテキストポンのウェブサイトに飛びます。

 

ではでは。