なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【ペットと遊ぶ】愛知県内でペットと遊べる場所を紹介します

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

ペットを飼ってからは、妻と遊びに行く場所もペット可の場所が増えました。

 

そこで愛知県内でペットと遊べるスポットを調べました。

愛知県内:ペットと遊ぶ

 

ノリタケの森(名古屋市西区)

ペットと遊ぶ:ノリタケの森

注目ポイント

名古屋駅の目の前にある立地の良さ。

名古屋高速を降りてすぐの位置にあるって便利ですね。

 

名古屋駅の周辺って高層ビルが多く建ってますけど、ノリタケの森の中は自然が多く残っているみたいです。

 

歴史を感じさせる赤レンガの建物などを見て、自然の中をペットと散策するのは気持ちが良さそうです。

 

駐車料金は30分100円かかりますけど、入園無料は家計にとって助かります(笑)

1時間ゆっくり過ごしても200円ですからー。

 

【ペットと遊ぶ】名古屋市西区:ノリタケの森で散歩をしてきた感想」では、実際にノリタケの森で遊んできたときの感想を書きました。

 

ペットと一緒に走り回ったりすることは難しい場所でしたけど、赤レンガ倉庫の雰囲気は非常に良かったので、興味がある人は連れて行ってあげてください。

 

公式サイト:文化と出会い、森に憩う。 ノリタケの森

 

名古屋城(名古屋市中区)

注目ポイント

名古屋城と言えば名古屋観光のメインスポット。

実は名古屋城もペット連れで入場可能です。

 

天守閣、本丸御殿は入場不可ですけど、それ以外の場所をペットと歩くことはできます。

ペットとお城のツーショットは面白そうですね。

 

公式サイト:名古屋城公式ウェブサイト

 

モリコロパーク(長久手市)

注目ポイント

しっかりと整備された広い公園内を散策できます。

園内をグルッと回れる3キロのウォーキングコースが設定されているので、 ペットと一緒に散策したいですね。

 

公式サイトで季節ごとに見れる花を紹介しているので、事前に見たい花をチェックしてから行くと更に楽しめると思います。

 

公式サイト:愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

 

リトルワールド(犬山市)

注目ポイント

世界中の料理や民族衣装を楽しめるリトルワールドもペットを連れて入場可能です。

 

基本的には施設の周辺を歩くことしかできませんけど、12/1~12/30の期間限定で芝生広場がドックランになるみたいです。

 

ヨーロッパの建物の前でペットと写真を撮れば、一緒に旅行に行った雰囲気を楽しめるのでは!?って考えています(笑)

 

【ペットと遊ぶ】愛知県犬山市:リトルワールドで期間限定のドッグラン&世界の鍋料理を食べてきた感想」では、実際にリトルワールドで遊んできたときの感想を書きました。

 

食べ歩きしながらペットと散歩できるので、ご飯を食べる場所で悩む必要もなく、想像していた以上に快適に過ごすことができました。

 

ペットと一緒にご飯を食べられるテラス席も多く用意されているので、暖かい時期になれば更にゆっくり過ごすことができると思います。

 

公式サイト:野外民族博物館 リトルワールド

 

Ann,Kuroda(新城市)

注目ポイント

犬の美容室とお洒落な犬の洋服や雑貨の販売を行っているみたいで、レンガをあしらったヨーロッパ調のガーデンの雰囲気が素敵です。

 

またお店の隣にあるドッグランは約2500坪と広々としています。

トリミングやってもらったあとに、思いっきり走らせてあげるってこともできそう。

 

芝生もしっかりと整備されているみたいで綺麗な状態ですね。 

 

公式サイト:犬の美容と雑貨のお店 Ann,Kuroda(アンクロダ)

 

南知多ビーチランド(知多郡美浜町)

注目ポイント

ペット可の水族館って珍しいですね。

 

アシカやイルカのショーも見ることができるみたいなので、飼っているペットがどんな反応するのか気になります(笑)

 

大型犬は入園不可なので注意してください。

 

公式サイト:ふれあい体験型水族館|南知多ビーチランド(愛知県知多半島)

 

伊良湖岬(田原市)

注目ポイント

3年くらい前に妻の家で飼っている犬と行きました。

 

春や秋など海の混むピークの時期をずらして行けば、ゆっくり巡れるのでおすすめです。

 

そのときも海岸沿いを走り回って、楽しそうにしていたのでうちのニーナさんも連れて行ってあげたいです。

 

海見たことないと思うので、どんな反応するのかな?

楽しみです。

 

公式サイト:伊良湖岬灯台|田原市観光ガイド【渥美半島観光】

 

香嵐渓(豊田市)

注目ポイント

香嵐渓といえば、東海地方でも有名な紅葉鑑賞のスポットですね。

 

紅葉に関してはそこまで興味はありませんでしたけど、ペットを連れて散歩できるなら楽しめると思って行ってきました。

 

紅葉の名所:香嵐渓に行ってきた感想」では、香嵐渓に紅葉を見に行ったときの感想を書いています。

 

ペット連れで紅葉鑑賞している人もたくさんいました。

 

2時間くらいで1周できたので散歩コースとしてはちょうど良いと思います。

 

公式サイト:四季折々 | 足助観光協会

 

茶臼山高原(北設楽群豊根村)

注目ポイント

妻の家のペットと芝桜の時期に行ったことがあります。

 

花も綺麗だし、道も整備されているので散歩しやすいです。

 

芝生も多くあったので、ペットと長時間歩いていても疲れにくいです。

 

注意点としては駐車場待ちが発生しやすいです。

 

午前10時過ぎに行くと1時間くらい待たされるので、興味がある人は早い時間で着くようにしましょう。

 

公式サイト:オールシーズン楽しめる♪「茶臼山高原」天竜奥三河国定公園 

 

庄内緑地公園(名古屋市西区)

ペットと遊ぶ:庄内緑地公園:

注目ポイント

市営のドッグランが2つあります。

 

大型犬、小型犬が分かれて使っているので小型犬を飼っている人も安心ですね。

 

この2つ以外にも少し離れたところに、ドッグランがもう1つあります。

 

そっち側は人気がないので独占して使うこともできます(笑)

 

他の犬がいるとちょっと心配って方は、そちらを使用すれば安心ですね。

 

また広い公園内は日陰も多くあるので、ゆっくりペットを散歩するのに適しています。

 

【ペットと遊ぶ】庄内緑地公園でお手軽ウォーキングをしてきた感想」では、実際に庄内緑地公園で遊んできたときの感想を書きました。

 

写真も多く撮ってあるので、雰囲気を知りたい人はこちらの記事も読んでみてください。

 

近くには以前、紹介したドッグカフェもあるので帰りにゆっくりお茶をしていくことをおすすめします。

 

公式サイト:庄内緑地 | 庄内緑地グリーンプラザ | 名古屋市西区 | 総合公園

 

大高緑地公園(名古屋市緑区)

注目ポイント

広めのドッグランが1つあります。

 

大高緑地公園は竹林散策路恐竜広場など変わった施設がある公園なので、ペットと一緒に散歩したら楽しそうです。

 

駐車場料金:無料!!も嬉しいですね。

 

公式サイト:大高緑地

 

黒川の桜並木

f:id:hangtime1532:20180206211248j:plain

注目ポイント

名古屋市北区に流れている黒川は隠れた桜の名所です。

 

名城線の黒川駅と志賀本通駅の間にあって立地も良い。

 

満開になると2キロほど続く桜並木を楽しむことができる。

 

それなのに地元の人しかいないので、人が少なくて歩きやすい。

最高の隠れスポットです。

f:id:hangtime1532:20180206211222j:plain

人が少ないのでゆっくりと桜を見ながら歩けますし、桜の花びらもすごく近くに見えるのでインスタ映えもバッチリです(笑)

 

残念ながら屋台はありませんけど、コンビニが近くにあるのでお酒を飲みながら散歩することも可能です(*'▽')

 

ペットを連れて散歩するのが楽しみで仕方ないです。

 

佐布里池梅まつり

注目ポイント

知多市にある佐布里池周辺には、25種類5400本の梅の木が植えられていて2月下旬~3月上旬にかけて梅まつりが開催されます。

 

春先はまだ寒い日が続きますが、知多方面は愛知県内でも暖かい方なのでペットを連れながら散歩するのにはちょうど良い天候になることが多いです。

 

公式サイト:第27回佐布里池梅まつり

 

まとめ

愛知県内でペットと遊べる場所を調べてみました。

これから徐々に遊びに行ってみて、実際の感想を伝えたいと思います。

ペットと一緒に遊べる場所を探している人の参考になったら嬉しいです。

 

また色々な場所に遊びに行く際に、便利なペット用グッズはこちらにまとめてあります。

 

 

ではでは。