なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【ペットと遊ぶ】岐阜県内でペットと遊べる場所を紹介します

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

ペットを飼っている人あるあるかもしれませんけど、ペットを飼ってからは、遊びに行く場所もペットと一緒に遊べる場所が中心になってきました。

 

【ペットと遊ぶ】愛知県内でペットと遊べる場所を紹介します」という記事では愛知県内でペットと遊べる場所を紹介しました。

 

そこで今回は、岐阜県内でペットと遊べるスポットを調べました。

個人的に遊びに行きたいと思った10ヶ所を紹介させてもらいます。

ひるがの高原(郡上市)

f:id:hangtime1532:20170730115150j:plain

注目ポイント

名古屋市内から車で2時間。

ひるがの高原の周辺はペットと遊ぶ場所が多くておすすめです。

 

夏に行っても名古屋市内より5℃以上涼しいので、ペットが日射病になる心配も少ないです。

 

僕はひるがの高原の近くにあるコキアパークに行きましたけど、すごく広いドッグランがあってニーナさんも大はしゃぎ!!

こんなに早く走れるの!?って驚いた思い出があります。

 

【ペットと遊ぶ】郡上・ひるがの周辺でペットを連れて遊べる場所に行ってきた感想」では、実際にひるがの高原周辺で遊んできたときの感想を書きました。

 

写真も多く撮りましたので、雰囲気を知りたい人の参考になれば嬉しいです。

秋からはコキアも見頃を迎えます。

僕が遊びに行った初夏のころよりも楽しめると思います。

 

公式サイト

ひるがの観光協会公式サイト「ひるがのひろば」

 

白川郷(白川村)

注目ポイント

岐阜県と言えば世界遺産:白川郷は外せませんよねー。

 

世界遺産として有名な合掌造りの建物が並んでいる場所なので、ペット不可かと思いましたけど、ペット連れでも問題ないみたいです。

 

もちろん建物の中には入れないと思いますけど、あの雰囲気の中を愛犬と一緒に散歩できるだけでも充分楽しめそうです。

 

僕は妻や友人たちと春・夏・秋と計3回ほど行きましたけど、秋が一番過ごしやすかったです。

風は涼しいし、田園風景と合掌造りの家は非常に良く合ってて座ってぼーっとしているだけでストレス解消になりました。

 

公式サイト

白川郷観光協会

 

高山(高山市)

注目ポイント

飛騨の小京都とも言われている『さんまち通り』もペットと一緒に散策できます。

食べ歩きしながら散歩できるって最高じゃないですか!?

 

前回、行ったときは自転車で回ったので今回はじっくりと歩いてみたいです。

 

あの古い町並みにニーナさんが合うのか!?

今から楽しみです。

 

朝市もペットと一緒に見て回ることができるみたいです。

毎日、朝7時~12時まで開催しているので、朝に名古屋を出発しても充分に間に合います。

 

ただ観光客が多い時間帯だとペット連れで散歩するのが大変になるので、できる限り早めの時間から行動した方が良いと思います。

 

公式サイト

高山市観光情報|高山市公式ホームページ

 

日本昭和村(美濃加茂市)

注目ポイント

古き良き時代の里山を再現した日本昭和村もペット可になっていました。

ゆったりとした雰囲気の場所をペットとゆっくり歩きたいです。

※繁忙期などはペット不可になるので注意してください。

 

1~2時間で1周できるくらいの広さなので、ここをメインに行くよりはドライブのついでに寄るくらいがちょうど良い気がします。

 

公式サイト

 

馬籠宿(中津川市)

注目ポイント

中山道43番目の宿場町で昔からの古い建物がたくさん残っています。

古い町なのにペット可の飲食店が多いところが嬉しいです。

 

階段が多いのでペットと歩くときには注意が必要ですね。

 

公式サイト

馬籠観光協会 -中山道 木曽路 馬籠宿-

 

金華山(岐阜市)

注目ポイント

1時間で頂上まで行けて、岐阜市内を眺めることができるのでペットとの散歩にはおすすめです。

 

登山道もしっかりと整備されているので、気軽に登れる点も良いですね。

お年寄りや子どもも平気な顔して登っていたので、脚力に自信がない人でも安心です。

 

また岐阜公園も広くてペットと散歩しやすい公園でした。 

近くに住んでいたら絶好の散歩スポットになっていたと思います。

 

【ペットと遊ぶ】ニーナさんと金華山に一緒に登ってきた」という記事では、実際に金華山を頂上まで散歩したときの感想を書きました。

 

岐阜公園も散策しているので、雰囲気を知りたい人の参考になれば嬉しいです。

 

公式サイト

金華山ロープウェー

 

養老の滝(養老郡養老町)

注目ポイント

岐阜県内で人気のある紅葉のスポットです。

 

駐車場から徒歩で30分ほどで養老の滝に着きます。

ペット連れだと45~1時間くらいですね。

ペットを連れて散歩するにはベストな距離です。

 

まぁ実際には、養老の滝自体は盛り上がりに欠ける大きさですけど(笑)

散歩しながら紅葉を楽しめば良いって割り切りましょう( *´艸`)

 

ただ紅葉の時期は非常に混みます

1人で見に行ったときは駐車場が大渋滞で大変でした。

早めの時間帯から行動するなど、少し時間を考えたほうが良いです。

 

公式サイト

養老の滝とその周辺 | 施設案内・マップ | 養老公園

 

飛騨大鍾乳洞(高山市)

注目ポイント

日本の観光鍾乳洞のなかで1番高いところにあるらしい。

なるほど・・・。

是非とも真夏のうだるような暑さが続いている日に行ってみたいですね。

 

8月くらいに行っても鍾乳洞のなかは15℃以下みたいです。

30分で回ることができるのでペットを涼ませるには充分ですね。

 

ただ鍾乳洞の中をペットが歩いてくれるかは、少し心配な点でもあります。

 

公式サイト

飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館

 

国営木曽三川公園(海津市)

注目ポイント

愛知県、三重県、岐阜県にまたがる日本で1番大きい国営公園です。

岐阜県のスポットとして紹介します。

 

フラワーパークや公園センター、138タワーパークなど日本一大きい国営公園だけあって散歩できるエリアがたくさんあります。

1日で回るのは難しい気がしますねー。

 

ペットの規制エリアが設けられていますけど、ほとんどの場所がペットを連れて回れるので遊ぶ分には問題ないかなーっと思います。

 

どのくらいの規制があるのか?ってことで木曽三川公園センターの規制エリアを見てみましょう。

 

この中で斜線の部分が規制エリアです。

1割にも満たないくらいじゃないですか?

問題なさそうですよね。

f:id:hangtime1532:20170930070618j:plain

公式サイト

国営木曽三川公園

 

お千代保稲荷(海津市)

注目ポイント

食べ歩きしながら散歩できます。

串カツが安くて美味しいです。

 

道が狭いうえに人通りも多いので、ゆっくりと散歩するのが難しいかもしれません。

特に月末は夜から翌朝にかけて、月並祭という縁日が開催されます。

ペット連れで歩くのは非常に困難なので避けた方が良いでしょう。

 

ただ平日の混んでいない時間帯を狙っていけば、ゆっくりと回ることもできると思っているので、平日を狙って行ってきたいと思います。

 

公式サイト

千代保稲荷神社:観光・イベント|海津市

 

まとめ

岐阜県内でペットと遊べる場所を10ヶ所選んでみました。

 

名古屋市内からでも1~2時間で行ける場所が多いので、日帰りで行ける分、ペットへの負担も少ないです。

 

また手軽に行けるわりには、古い町並みを歩く、大自然を満喫する、食べ歩きをしながら散歩するなど多様な楽しみ方ができます。

 

僕も休日の日は少し足を延ばして岐阜県内を楽しみます。

 

ではでは。