なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【ペットと遊ぶ】長野県内でペットと遊べる場所を紹介します

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

ペットを飼ってからは、遊びに行く場所もペットと一緒に遊べる場所が中心になってきました。

 

【ペットと遊ぶ】愛知県内でペットと遊べる場所を紹介します」という記事では愛知県内でペットと遊べる場所を紹介しました。

 

今回は長野県内でペットと遊べるスポットを調べました。

 

長野県には毎年遊びに行ってますが、ペットと遊べる場所に限定してみると普段は遊びに行かないような場所も発見することができました。

スポンサーリンク

 

花桃の里 --- 阿智村

花桃の里:阿智村

花桃の里

注目ポイント

南信州 阿智村は日本一の花桃の里と言われています。

 

【おすすめ】今年のGWは日本一の花桃の里に行ってみよう」では、ペットを飼う前に妻と2人で花桃の里に行ったときの感想を書きました。

 

小さくて可愛らしい花桃を見ながらゆっくりと散歩を楽しめます。

 

メイン会場を中心にぐるっと歩いて2時間くらいだったので、ペット連れでも歩ける距離だと思います。

 

駐車場が少ないので、午前中の早い時間に着くようにすると良いでしょう。

 

今度はペットを連れて花桃の里に行きたいですね。

 

公式サイト:日本一の花桃の里 南信州阿智村

 

入笠山 -- 富士見町

長野旅行:入笠山

入笠山

注目ポイント

ペットとお手軽登山を楽しめます。

 

【ペットと遊ぶ】長野県:入笠山にペットと一緒に登ってきた感想」では、実際にペットと一緒に入笠山を登ってきました。

 

標高は約2000メートルありますが、1600メートル付近までは車やロープウェイを利用して登れます。

 

山頂までの道のりもしっかりと整備されていましたし、休憩所も多く設けられていたので登山初心者の人でも安心して登れます。

 

約3時間で往復できるので良い運動になりますよ(*'▽')

 

公式サイト:富士見パノラマリゾート

 

 

美ヶ原高原美術館 --- 上田市

注目ポイント

標高2000メートルにある美術館。

 

4万坪の敷地内には現代彫刻が350点展示されています。

 

野外展示はペットと一緒に鑑賞を楽しめます。

 

野外にある展示場なので、彫刻以外に色々な種類の高山植物を探し歩く楽しみ方もおすすめです。

 

起伏がある広い展示場はペットも楽しんでくれること間違いなしです。

 

公式サイト:美ヶ原高原美術館

 

高遠城址公園 ---伊那市

高遠城址公園:さくら

高遠城址公園

注目ポイント

高遠城址公園の桜は天下第一のさくらと呼ばれるほど見事な桜です。

 

日中、夜間と時間帯を分けて2回見に行きましたけど夜桜のほうが綺麗でした。

 

屋台も多く出ているので、桜を見ながらやきそばやたこ焼きなど屋台飯を楽しめます。

 

ただ非常に混雑してたので、ペットを連れて歩くには日中の方が安全かもしれません。

 

公式サイト:平成30年度(2018)高遠城址公園さくら祭り

 

軽井沢 ハルニレテラス

注目ポイント

軽井沢って雰囲気だけでお洒落なのに、星野リゾートが更にお洒落度を上げています。

 

ペット連れでも楽しめるように、飲食店もテラス席のみですが、ペットOKなお店が多くあります。

 

飲食店以外のお店もペット連れで入店できます。

 

ただしペットは抱っこしてあげる。

またはカートに乗せてあげないとダメなので大型犬だと買い物は難しいと思います。

 

こういったお洒落なお店って、ペット連れだと入店できない場所が多いのでペットを連れて買い物できるって嬉しいですね。

 

公式サイト:ハルニレテラス

 

高ボッチ高原(鉢伏山)

注目ポイント

2018年冬アニメで放映されているゆるキャン△で登場していた場所です。

 

高ボッチ高原はペット禁止ですけど車で15分ほどの距離にある鉢伏山はペットを連れて一緒に歩くことができます。

 

多くの高山植物が咲いています。

ペットが花を踏まないように気をつけて歩きましょう。

 

山頂からは穂高連山や乗鞍岳など多くの百名山を眺めることができます。

 

チロルの森 --- 塩尻市

注目ポイント

ヨーロッパの牧歌的な景観が魅力なテーマパークです。

 

標高1000メートルにある広々とした園内は、屋外であればペットと一緒に回れます。

 

牛、羊、ヤギなど多くの動物と触れ合えるので、他の動物を見たときのペットの反応も楽しみですね(*'▽')

 

チロルの森で製造されたソーセージや乳製品がレストランで提供されています。

 

ウッドデッキテラスでペットと一緒にご飯を楽しみましょう。

 

公式サイト:チロルの森

 

富士見高原リゾート 花の里 --- 富士見町

注目ポイント

f:id:hangtime1532:20180217163750p:plain

標高1250メートルにある富士見高原リゾートはロマンスエリア、白樺エリア、展望エリア、創造の森と4つのエリアに分かれています。

 

7月中旬から8月中旬にかけて、ニッコウキスゲを中心に多くの高山植物を楽しめます。

 

ロマンスエリア、白樺エリアはペットと一緒にカートで移動できます。

 

これだけ広いエリアを全て歩いて見るのは大変なので、嬉しいサービスですね。

 

また創造の森エリアからは富士山、北岳、奥穂高岳の日本3大高峰を望めます。

 

公式サイト:富士見高原リゾート 花の里

 

 

斑尾高原 --- 飯山市

注目ポイント

全長11キロにも及ぶブナの森で、森林浴をしながらペットとの散策が楽しめます。

 

ペットもくつろげる宿泊施設も充実しているので、遠方からペット連れで遊びにきてもペットと一緒に過ごすことができます。

 

公式サイト:斑尾高原観光協会

 

大王わさび農場 --- 安曇野市

注目ポイント

本わさびソフトクリームにわさびコロッケどちらも美味しい。

 

食べ歩きしながらわさび農場をペットと散策できます。

 

ペットを飼う前に妻と行きましたけど、休日は非常に混雑します。

 

お昼前には駐車場が満車になっていました。

 

混雑するとペットと落ち着いて散歩するのも大変になるので、開園と同時に遊びに行くと良いでしょう。

 

公式サイト:大王わさび農場

 

御泉水自然園 --- 立科町

注目ポイント

ペットを飼う前に妻と散策しました。

 

標高1800メートルに広がる自然園は、木陰も多く夏でも涼しくて歩きやすかったです。

 

散策コースもしっかりと整備されていたので、ペット連れの人も多くいました。

 

公式サイト:御泉水自然園

 

まとめ

長野県内でペット連れで遊べるスポットを紹介しました。

 

長野県内は豊かな自然を活かして、ペット連れで遊べるスポットが多い印象を持ちました。

 

冬の時期は遊びに行けない場所が増えるのは、雪が降る地域なので仕方ないですね。

 

その代わりに夏場は涼しいので、ペットと一緒に遊べる場所が多くあります。

 

今年も3~4回は遊びに行く予定なので、ペットを連れて色々な場所で遊びたいと思います。

 

ではでは。