なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【ペットと遊ぶ】長野県:入笠山にペットと一緒に登ってきた感想

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

長野旅行に行った際に、ペットと一緒に入笠山にに登ってきました。

 

標高は約2000メートルと高い山でしたけど、途中までは車やロープウェイを利用して行けます。

 

山頂までもお花畑や湿原など楽しめるポイントが多く、登山道も緩やかな道になっているので人を選ばずに登れる山でした。

 

今回は長野県富士見町にある入笠山を紹介したいと思います。

散策マップ

今回はゴンドラ山頂駅から入笠湿原、御所平のお花畑を通って山頂を目指すコースを選びました。

約3時間で往復できるコースになっています。

 

まぁペットと一緒に登るので、標準タイムの5割増しくらいを考えておくと安心だと思います。

 

そんなに歩けないなーって人には山頂まで行かないコースもあります。

詳しいマップは下記のサイトで確認できます。

 

散策開始

富士見パノラマリゾートの駐車場に車を停めて、さっそく散策開始です。

駐車場はかなり広くて約2000台駐車可能です。

テントを張っても良い場所もあって、そこでゆったりしている人もいて気持ちよさそうでした。

 

ちなみに入笠山はマウンテンバイクで下る道も整備されているので、自転車を持ってきている人が多くいました。

ゴンドラで上まで運んでいって一気にくだってました。

 

走っている姿を見ることはできますけど、登山道とは別コースなので歩きに影響はありませんでした。

 

ゴンドラ山麓駅~山頂駅

駐車場から山麓駅を目指します。

およそ15分くらいで着きます。

入笠山山麓駅

いやー。

気持ちの良い天気です。

気温も20℃くらいで湿度も低く非常に快適でした。

 

ただ、標高が高く日差しが強いので日焼け止めクリームを塗っておくと良いです。

僕は塗り忘れて顔が赤く日焼けしちゃいました。

 

また、ここでペットのトイレを済ませておくと、ゴンドラに乗せるときにお漏らしの心配がなくなると思います。

ニーナさんもおしっこしながら、久しぶりに広いところで遊べるので、テンション高めにテクテクと早歩きしてました。

入笠山:ゴンドラ
入笠山:ゴンドラからの風景
ゴンドラからの風景

ゴンドラに乗っている時間は約15分くらいです。

ゴンドラ内は広いので、どんどん高くなっていく景色をゆったりと楽しめます。

 

ニーナさんも最初のころは元気でしたけど、ゴンドラが時々揺れていたので最後の5分くらいは縮こまってました(笑)

 

入笠湿原

入笠湿原1
入笠湿原2
入笠湿原

湿原の道は整備されていてペット連れでも歩きやすいです。

 

9月ってことで花はそこまで咲いていなかったのが、残念でしたけど風が気持ちよくてニーナさんの散歩としては充分に満足できました。

入笠湿原3

湿原のゴールは左側に見える建物です。

ペットと歩いて25分くらいで着きました。

 

入笠湿原4
入笠湿原5
入笠湿原と空

しっかりと整備されている湿原なので、風の通りも良くて気持ちが良いです。

 

風が吹くと少し肌寒いくらいでしたけど、標高が高く日差しが強いので、水分補給を忘れずに歩きましょう。

 

入笠湿原6
入笠湿原7
入笠湿原:ゴールから見た風景

湿原のゴールからスタート地点を見た写真です。

思ったよりも下ってきてますねー。

 

湿原の注意点としては下の写真のように、スタート地点が少し階段になっています。

大型犬なら問題ないけど、小型~中型犬の場合は抱えてあげた方が良いと思います。

入笠湿原8

 

スポンサーリンク

?

 

御所平のお花畑

湿原を超えた後はお花畑を歩きます。

花の時期は過ぎたのでほとんど咲いてませんでしたけど・・・(笑)

入笠山:花畑

もう少しあとだったらススキ畑になるかもしれません。

この時期(9月上旬)は中途半端な時期だったかもしれませんね。

 

ただしっかりと探すと、少しだけ小さな花が咲いていました。

一番目の花がいい色してます。

御所平の花畑1

御所平の花畑2

御所平の花畑3

 

山頂へ

花畑を抜けて山頂への道に戻ります。

約30分の登り道になるので、今までの道と比べると少しキツイです。

 

道も少しずつガレ場が増えてくるので、ペットと歩く場合には足元に注意してあげてください。

ちょっと難しいと思ったら抱いてあげましょう。

 

入笠山:山頂

山頂に到着ー。

既に70名くらいが山頂にいましたけど、広い場所だったので座る場所に困ることもありませんでした。

 

山頂は360℃全体が開けていて見晴らし抜群です!!

入笠山:山頂の景色1

入笠山:山頂の景色2

入笠山:山頂の景色3

入笠山:山頂の景色4

山頂からは八ヶ岳、諏訪湖、車山など周辺の景色が楽しめます。

もう少し空気が澄んでいると北アルプスまで見えるのかなー。

 

山を登るのは好きだけど、詳しくはないのでわかりませんけど・・・。

 

入笠山:ニーナ

たっぷりと歩いてニーナさんも大満足かな?

 

八ヶ岳展望台

帰り道は少し大回りして八ヶ岳展望台まで行ってみました。

八ヶ岳がしっかりと正面に見えます。

入笠山:八ヶ岳展望台

ここは恋人の聖地になっているみたいです。

登山客も少なくてゆっくりと落ち着けますので、カップルの人は寄ってみては?

 

富士見パノラマリゾート情報

富士見パノラマリゾートの駐車場から登山を開始したので、そちらの情報を載せておきます。

グリーンシーズン営業時間

グリーンシーズンの営業期間は4月29日~11月5日までになります。

その期間はゴンドラが8:30~16:00まで動いています。

 

駐車場

2000台駐車可能なので、お昼過ぎに行っても充分駐車可能です。

無料ってところも嬉しいですね。

 

ゴンドラ料金

往復料金は以下の通りになっています。

大人 :1650円

子供 :800円

ペット:500円

 

富士見パノラマリゾートのサイト

更に詳しい情報を知りたい人は、こちらで確認してください。

 

まとめ

長野県富士見町にある富士見パノラマリゾートから入笠山に登ってきました。

 

山頂まで登らなくても充分に楽しめる場所だったので、ペット連れの人にもおすすめできます。

 

これからはウィンタースポーツも楽しめる場所みたいです。

興味がある人は一度行ってみてください。

 

その他にも遊びに行った場所の感想です。

 

ではでは。