なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【おすすめ】電車通勤の暇つぶしについて考えてみた

どーも。

なぎにゃぎです。

 

僕は今年に入ってから電車通勤になりました。

乗り換え時間も含めて、約1時間ほど通勤時間に使用しています。

調べてみるとサラリーマンの通勤時間の平均は約1時間(58分)らしいです。

つまり平均的なサラリーマンになったわけです^^

 

1年間に240日働いたとすると、220×2=480時間

つまり20は電車の中で過ごしていることになります!!

 

今までは自転車で15分くらいで通勤できたので、

特に意識していませんでしたけど

電車通勤となって、往復2時間をぼーっと過ごすのはもったいない!!

そんな風に思ってきたので、色々と暇つぶし方法を考えてみました。

f:id:hangtime1532:20170122111139j:plain

読書

新聞、ビジネス書、マンガなどジャンルは問わずに

読書は実践しやすい暇つぶしになると思います。

そこそこの量があるビジネス書でも2~3日あれば

読み切れると思います。

また、教養を身につけるために古典文学などを

読むっていうのもイイかもしれません。

 

僕はその日の気分によって読む本を変えたいと

思っているので、kindleを使用しています。

ビジネス書を読もうと思っていても

気分が乗らないときがあるじゃないですか。

気分が乗らないときに読んでも仕方ないので、

マンガなど違うジャンルを読めるのがkindleの良いところですね。

 

 

資格取得の勉強

読書と少し被るかもしれませんけど、

資格取得の勉強に使うのも良いです。

システムエンジニアの方だったら

基本情報技術者応用情報技術者の資格取得を

会社から義務化されているかもしれません。

その勉強のために通勤時間を使っていきましょう!!

家に帰ってから資格取得の勉強するのも大変です。

 

上記の資格は1年間の通勤時間を勉強にあてれば、

充分に合格可能だと思います。

資格手当などが支給される会社でしたら、

収入アップに繋がるかもしれません。

 

睡眠

もう開き直って寝ちゃいましょう!!

通勤に1時間かかるってことは7時前くらいに

電車に乗っている人も多いと思います。

ちょっと寝不足かなーって感じている人は

無理せずに寝ましょう。

また、座れないって人も目を閉じるだけ

充分疲れが取れます。

脳は視覚からの情報が多くを占めているので、

目を閉じるだけでも疲れが取れるらしいです。

 

トレーニング

僕は席に座れなかったときに、

ちょっとしたトレーニングを楽しんでいます。

カーフレイズ

つま先立ちを繰り返すことでふくらはぎの強化が出来ます。

ふくらはぎは第2の心臓と言われているので鍛えておくと、

血の流れが良くなります。

またスッキリとした脚になれるので、女性にもおすすめ。

30回を3セットくらいが目安です。

 

ドローイング

おへその奥に力を入れて、お腹をへこませましょう。

ウエストのシェイプアップに効果的です。

15秒を4セットくらいが目安です。

 

体幹トレーニング

カーブが多い路線を使っている人は、

吊り輪を使わずに立つのも良いトレーニングになります。

電車の揺れで身体がぶれないように立つ。

ただそれだけでも体幹を意識できます。

 

語学学習

英語など他国の言葉を勉強しちゃいましょう。

特にリスニングの勉強には電車の中が適していると思います。

周囲の音も適度に聞こえるので、

英語を聞き逃さないように集中してリスニングを行えます。

語学学習にはウォークマンが適していると思いますよ。

 

 

アニメ・ドラマ・映画鑑賞

1時間あればアニメなら2本、ドラマでも1本は鑑賞できます。

Huluだったら月額933円で動画見放題です。

1日に2本見たとして、1ヶ月で40本のアニメを鑑賞できる。

1本あたり25円以下、、、。

安いぃぃー。よっちゃんイカと同じくらい安いー。

 

 

またamazonプライム会員だったら

プライムビデオが無料で利用できます。

年会費3900円ってことは、月額325円。

同じように1ヶ月で40本見たら、1本あたり8円!?

うまい棒より安いってアンタ!?

凄くないですか!?

通信量が気になる人は家のWi-Fiなどを利用して

端末にダウンロードしておけば、簡単に動画が楽しめます。

 

 

そして、プライム会員になっていると「読書コーナー」で

紹介したkindle4000円引きになります!!

すでに年会費のもとが取れてますねぇ。。

また、動画をみるときに便利なFireタブレット

4000円引きになります。

 

 

amazon恐るべし、、、。

Fireタブレット×プライムビデオ=最強かも!?

 

音楽鑑賞

音楽を聞きながら気分を盛り上げていくのも良いと思います。

僕は【テンション上げたいときの曲】を色々と集めて、

仕事のやる気がでないときなどに聞いています。

ゲームのサントラなどを中心に集めていますww

 

また洋楽好きな人は、上記で紹介した

Amazonプライムを利用すると捗ります。

100万曲以上が聞き放題!!

特に洋楽やジャズなどのジャンルが多く配信されています。

 

J-POPなど日本の曲はまだ少ないですけど、

洋楽好きの人にはおすすめできるサービスになっています。

 

転職活動

1時間も通勤時間に使うのは嫌だ!!って人は、

この時間を使って転職活動してみてはいかがでしょうか?

細かい条件を指定していけば、家の近くや通勤が少しは

楽になる場所の会社が見つかると思います。

1日2時間を転職活動にあてて、新しい仕事を見つけましょう!!

休日は自分や家族のために使いたいって人は、

この時間を有意義に使うべきです。

 

 

人間観察

電車の中には多くの人がいます。

同じ時間帯に乗っているとよく見かける人がいるので、

その人がどんな仕事しているのか?など考えるのも面白いです。

僕は以前、皆さんが電車内でどんなことをしてるか?を

調査したこともあります^^

 

また、よく観察していると、いつも見る人の

降りる駅を覚えてくるので、席に座りたい人は、

しっかりと観察しておくと良いです。

早めに降りてくれる人の近くに立っていれば、

席に座れる可能性はかなり高まります。

 

まとめ 

今年から電車通勤になったので、

時間の使いかたを色々と考えてみました。

1年のうち20日を電車の中で過ごしていると思ったら、

少しでも有意義に使いたいと思いますよね。

ぼーっと使うには勿体ない時間だと思いますので、

参考にしてもらえれば幸いです。

また、他にもこんな使い方あるよーって人が

いれば教えてください。

参考にさせてもらいます。

 

ではでは。 

おすすめ記事1. 2000年代前半の洋楽おすすめを紹介します。
2. 2000年代前半の邦楽おすすめを紹介します。
3. おすすめアニソンのベスト50をランキング形式で紹介【2017年版】
4. UNISON SQUARE GARDENのおすすめ曲で打線を組んでみた