なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【書評】習慣が身に付かない人は「小さな習慣」から始めてみるのはどうですか?

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

皆さんは日々の習慣って何かありますか?

ブログの更新、筋トレ、勉強など日々の習慣にしたいけど、身に付かない。

今回こそは習慣化させるぞっ!!と色々な方法で工夫してみたけどダメだった。

 

そんな経験を持ってはいませんか?

僕はそんな経験を何度もしてます。

 

今年こそは、、、。

今回こそは、、、。

 

せっかく習慣を身につけるために色々と頑張っても、結局は未達成のままだと挫折感を味わいます・・。

今度こそはそんな挫折感を味わいたくない!!

そんな人におすすめの書籍を紹介します。

 

小さな習慣

いやー。可愛らしい表紙ですねー。

内容も納得できるところが多かったので、

参考になりそうな部分を紹介します。

そもそも小さな習慣とはなんぞ?

 

習慣が身に付かない理由は?

ダイエットするために10キロ走るぞ!!

高い目標は素晴らしいけど、これを日々実践するのってすごくハードル高くない!?

 

10キロ走るってベストコンディションでも負荷が高い目標だと思いませんか?

 

このように多くの人は自己管理能力を過大評価して、大きな目標を立ててしまっています。

 

願望と実行力のバランスが取れていないために行動することができない。。

行動できないことで落ち込んでしまって、習慣化が身に付かない。

負のスパイラルに陥ってしまっています。

 

小さな習慣とは?

毎日これだけはやると決めて必ず実行する。

本当にちょっとしたポジティブな行動です。

 いやいや。

それが毎日できないから困っているんでしょ!?

そんな風に感じる人も多いと思います。

 

ただ著者が毎日やると決めたことは腕立て伏せを1回やるだけ。

たったこれだけです。

それだけだったら僕にもできるかも!?

 

失敗できないほど小さい目標をたてる

こんなに簡単でいいの?と思うくらいの課題を自分に与え、それをほんのわずかな意志の力を使って実行する。

僕たちが習慣化するために計画する目標は、

ハードルが高すぎるってことです。

例えば、

  • ブログを毎日更新する
  • 筋トレを1時間やる
  • 英語を2時間勉強する

こんな目標は日常への変化が大きい為、

脳が拒否反応を示すらしいです。

『今日は疲れたしいいじゃん』

『筋トレ1時間もやったら寝る時間なくなるぞっ』

脳は、こんな甘い言葉を繰り返しつぶやいてきます。

 

小さな目標の場合、どうなるのか?

  • メモ帳にネタだけでも書くか
  • 腕立て伏せを1回する
  • 英語を5分だけ勉強する

ちょっと疲れていても、これだけ軽い内容だったらやろうかなーって思えませんか?

 

著者も筋トレの習慣が身に付くまでは、布団の上で腕立て伏せを1回だけやって終わりにしていたこともあるみたいです。

 

このように小さな目標を立てて毎日成功させることで、達成感を覚えさせていくことが習慣化への第一歩となります。

 

新しい習慣づくりにかかる日数は平均66日

行動が習慣になるまでにかかる日数は平均66日

これはあくまでも平均値で実際には

18日から254日と大きな幅がありました。

何かの行動が自動化されるまでの時間には大きな個人差があり、場合によっては非常に長い時間がかかります。

習慣が身に付くまでには約2ヶ月!!

長い時間がかかるうえに日々やり続けることは大変です。

今日はやりたくないなー。

今日は仕事が忙しくてやる時間ないなー。

 

そんなときって普通にあるよね!?

目標が大きすぎると時間が取れないし無理ーってなるけど、目標を小さく設定しておけば行動へのハードルが低くて継続できます。

 

モチベーションに頼っても習慣は身に付かない

モチベーションが信頼できないのは、それが感情に基づいたものだから。

モチベーションを上げることで習慣化を実践しようとすると、行動するたびに意志の力を消耗します。

また他の何よりもそれをしたいと思う強いモチベーションが必要になります。

気力が漲っているときを基準に目標を考えてしまうと、日常生活で疲れてしまうと行動を起こすことが難しくなりますよね。

行動するのにモチベーションは必要ありません。

行動を習慣化してくると熱意が必要なくなります。

 

→歯磨きするとき、お風呂にはいるとき。

毎日の習慣になっていると思いますけど熱意って必要ないよねっ!!

つまりはそういうこと。

 

まとめ

今年こそ新しいことを習慣化しよう!!

そんな決意を持って新年を迎えた人も多いと思います。

 

1年も半年過ぎて習慣が身に付かなかった・・・。

そんな挫折を味わった人は、本書から自分が良いと思った部分だけでも参考にして、ぜひ新しい習慣を身につけてください。

おすすめです。

ではでは。