なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

旅行で使用する高速料金を少しでも減らす方法を紹介します

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

お盆休みも近づいてきて、旅行の計画を立てている人も多いと思います。 

そんな皆さんにお得な情報をお知らせします。

 

高速道路の乗り放題プランが存在するって知ってました?

僕は知りませんでした。

 

調べてみると多くの区間で実施しているみたいです。

可能な限り交通費って節約したいですよね!?

 

このプランを利用すれば、高速料金を節約して旅行ができると思います。

浮いたお金でその土地ならではの料理を食べるもよし。

お土産代にするもよし。

 

夏休みに入って旅行を計画している人は使ってみては?

まずは僕が一番気になったプランを紹介させてもらいます。

 

快速G(ギフ)割!岐阜県周遊ドライブプラン

お得な料金で岐阜県内の高速道路

2日間乗り放題・降り放題になるプランです。

岐阜県周遊コース

f:id:hangtime1532:20170723143454j:plain

僕は愛知県在住で、富山県に友人がいるため

東海北陸自動車道を時々使用します。

 

世界遺産の白川郷で観光する。

ひるがの高原の自然の中で遊ぶ。

ちょっと足を延ばせば高山にも行けちゃう。

 

そんなコースになっています。

 

料金について

名古屋から乗るとプランの対象外になってしまいます。

僕は小牧から乗ることになるかなー。

その場合の料金がこちらになります。

f:id:hangtime1532:20170723144314j:plain

この料金で2日間乗り放題・降り放題になっています。

白川郷までの往復で休日なら4000円、平日だと6000円となっています。

休日に行って、帰るだけならお得感はないですね・・。

 

ただ岐阜県内を2~3日かけて

回りたいって考えている場合はお得感が増すと思います。

 

土岐・美濃加茂などで伝統文化を見てくる。

その後に涼しいひるがの高原で一泊して、帰りは雰囲気の良い郡上八幡に寄って行く。

そんなプランも良いですね。

 

楽天トラベルを利用するとG割プランの宿泊予約が可能になっています。

料理が1品追加、ドリンク無料などの特典があります。

 

ドライブプランの期間や注意点

期間

2017年7月1日~11月30日まで

※8/11~8/16は対象外

お盆の期間中はマルッと対象外となっています。

お気を付けください。

 

申し込み方法

ご利用日の最初の入口インターチェンジを

通過する前までにウェブサイトから事前申し込みが必要です。

下記のリンクから登録可能です。

 

プランは利用毎に申し込み手続きが必要になっています。

注意してください。

 

対象車種

ETC車の普通車・軽自動車(二輪車も含む)に限られます。

 

他に気になるお得プラン

信州めぐりフリーパス

f:id:hangtime1532:20170723151758j:plain

僕は毎年、長野県に旅行に遊びに行ってるのでこっちも気になります。

名古屋出発プランだと2日間で9500円。

3日間で10500円となっています。

 

長野県は駒ヶ根、諏訪周辺、安曇野、軽井沢など行きたいところが多いので高速料金が固定になるのは嬉しいですねー。

 

四国まるごとドライブパス

これは名古屋からだと対象外になっています・・・。

ただ四国も素敵な場所多いですよね。

ご飯も美味しいし。

 

うどん食べて、道後温泉入る。

鯛めし食べて、四万十川沿いを走る。

カツオ食べて、桂浜に行く。

阿波尾鶏食べて、金比羅山に行く。

 

4日間までのプランが用意されています。

広い四国をグルっと回ることもできそうですね。

まとめ

高速料金がお得になるドライブパスを紹介しました。

11月末まで利用できるものが多くありましたので、夏休み以降も旅行で遠出する際には利用してみてください。

 

更なるお得感を得たい人は楽天トラベルの利用も検討してみるって手もあります。

ドライブパスと提携しているプランが多くありました。

ではでは。