なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

少年ジャンプ+で連載が始まった『この恋はこれ以上綺麗にならない』は続きの展開が気になる恋愛マンガです

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

ナンバガは義務教育!?『ロッキンユー』はロックが好きなら楽しめるマンガ」や「少年ジャンプ+で連載が始まった「地獄楽」が面白い!!」という記事でも紹介しましたが、無料で漫画が読める『少年ジャンプ+』は面白い作品が多く連載されています。

 

最近では少年ジャンプで連載されている漫画よりも面白い作品も多くありますね。

 

この恋はこれ以上綺麗にならない:あらすじ

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

今回紹介する『この恋はこれ以上綺麗にならない』も少年ジャンプ+で連載が開始した作品です。

 

原作担当は『好き好き大好き超愛してる』の作者:舞城王太郎氏です。

 

『バイオーグ・トリニティ』という漫画では、『天上天下』の大暮維人氏とタッグを組んでました(*'▽')

 

〜ゴミ屋敷より奏でる潔癖ガールの恋の唄〜

『この恋はこれ以上綺麗にならない』のあらすじから1話の展開を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

あらすじ

この恋はこれ以上綺麗にならない:1話の展開

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

主人公:漆原杵真(うるしばらきねま)は極度の潔癖症。

 

一日に何十回も手を洗い、お風呂には二時間近く入って、手袋なしでは他人のものには触ることもできません。

 

医者からは『強迫性障害』と診断されてしまいます。

 

この恋はこれ以上綺麗にならない:強迫性障害

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

それでも本人は、『精神的に楽になること』よりも『綺麗であること』を選んで生活することを選んでいます。

 

まぁ小学生がこんな生活を選ぶと色々と大変な思いをすることは、容易に想像がつきますよね。

 

この恋はこれ以上綺麗にならない:男子との絡み

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

好きな女の子と接する機会を持つために、からかう男子たち。

小学生あるあるです(笑)

 

この恋はこれ以上綺麗にならない:女子との絡み

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

好きな男子が、漆原のことを好きってことに嫉妬した女子と大喧嘩。

手加減をしらない子どもって怖い・・・。

 

1話目の展開

この恋はこれ以上綺麗にならない:幸村さんち

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

漆原がゴミ屋敷に閉じ込められたところから物語は加速していきます。

 

潔癖症じゃなくても他人のゴミで汚れた家なんて、精神的にやられてしまうのに、潔癖症の人が入ったら発狂しちゃいますよね。。

 

当然ながら彼女も身体中に湿疹ができたうえに、発狂しそうになりますが、、、。

 

この恋はこれ以上綺麗にならない:ゴミ屋敷

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

一度はゴミ屋敷の環境に心が折れて、死ぬことを考えますが、ここでも『精神的に楽になること』よりも『綺麗であること』を選び、ゴミ屋敷の掃除を始めます。

 

命よりもキレイであることが大切。

それが漆原の選んだ道です。

 

ゴミ屋敷の掃除を続けていると地下から物音が、、、。

 

この恋はこれ以上綺麗にならない:カンパニュラ

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

謎の美形な男の子・・・?

彼はなんでゴミ屋敷の地下に閉じ込められていたのか・・・?

 

この恋はこれ以上綺麗にならない:幸村さん帰宅

引用元:この恋はこれ以上綺麗にならない

そして家主もご帰宅です。

この家主怖いですよね?

 

顔も怖いし、ナイフ持ってますし、、、。

 

地下に閉じ込められていた彼は、家主を知っているようですが、、、。

スポンサーリンク

 

まとめ

またまた面白そうな作品が始まりました。

 

『ゴミ屋敷より奏でる潔癖ガールの恋の唄』と紹介されているので、恋愛展開になると思いますが、第1話を見た限りではそんな雰囲気が一切ありませんね(笑)

 

漆原と地下の彼がどのように関わっていくのか?

家主さんとはどんな関係なのか?

 

続きが気になりますね(*゚∀゚)

 

3話目までは毎週火曜日、それ以降は隔週火曜日に更新されるので要チェックです。

 

 

サイトのリンクを貼っておきますので、時間があるときに是非読んでください。

なんたって無料配信されていますから(笑)

 

今回紹介した作品以外にも、「泥臭く熱いバンド漫画 | 『SHIORI EXPERIENCE』の魅力を紹介します」や「『ゆるキャン△』の作者が描く新作マンガ『mono』を読んだ感想」などのマンガを紹介しています。

 

こちらの記事も合わせてご覧ください。

ではでは。