なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

虫歯予防の三種の神器 | 虫歯がゼロになった歯磨きグッズを紹介します!!

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

皆さんは歯の健康に気をつけていますか?

 

私は子どものころから虫歯になりやすい体質だったので、虫歯予防には気を使っています。

 

食後には歯を磨く習慣も付けましたし、3ヶ月に1回のペースで定期検診も受けています。

 

歯ブラシや歯磨き粉も色々と試してみましたが、それでも虫歯になってしまうことがありました。

 

虫歯予防のおすすめグッズ

ただ、ここ2年くらいは定期検診で虫歯は1つも見つからず、歯茎の状態も良い状況が続いています。

 

今回は、私が虫歯予防に効果があったと感じている『虫歯予防の三種の神器』を紹介したいと思います。

 

この3つの歯磨きグッズがあれば、虫歯も怖くありません(*゚∀゚)

スポンサーリンク

 

ライオン チェックアップ スタンダード

虫歯予防グッズ:チェックアップ

使ってみた感想

ドラッグストアでは販売していません。 

私も歯医者さんでおすすめされるまでは知りませんでした。

 

歯医者さんの受付やAmazonなどのネット販売が中心の商品です。

 

定価は500円です。

10本セットで購入すると少しだけ割引になりますので、1度使ってみて気に入った方はセットで購入すると良いでしょう。

 

歯磨き粉としては、そこまで高いとは思いませんが、虫歯予防の効果は非常に高いです(*゚∀゚)

 

特徴

特徴としては以下のようになります。

  • フッ素滞留性が高い
  • 低研磨
  • 低発泡
  • 低香味

フッ素の配合が高いため、虫歯予防に効果的ですし、低研磨なので歯が傷つきにくい点も嬉しいですね。

 

歯磨き粉を使用すると、泡に誤魔化されて、磨き残しの心配があります。

 

チェックアップは低発泡ですので、泡も立ちにくく、しっかりと歯を磨くことができます。

 

虫歯予防:チェックアップスタンダード

出典:http://www.lion-dent.com/client/products/basic/checkup_s.htm

またブラッシングのあとの洗口は、フッ素の効果を持続させるために、1回だけで充分です。

 

慣れるまでは2〜3回、口をすすぎたくなりますが、チェックアップは香味も強くないですし、泡立ちもないので少ないすすぎでも徐々に慣れていきます。

 

長期的に使用すると効果が高くなるみたいなので、是非試してほしい商品です。

 

欠点としては低研磨のため、歯の黄ばみが落ちにくいです。

 

歯医者さんで定期的にチェックしてもらいましょう。

またドラッグストアで購入する場合には、『クリニカ アドバンテージ NEXT STAGE』もおすすめです。

 

チェックアップ スタンダードと同じ量のフッ素が配合されています。

私もチェックアップ  スタンダードを買い忘れたときに、購入して利用しました。

 

ドラッグストアで購入できるところは便利ですね。

 

Ciメディカル 歯ブラシ コンパクトヘッド

虫歯予防グッズ:Ciメディカル 歯ブラシ コンパクトヘッド

使ってみた感想

ヘッドがコンパクトで歯ブラシの毛も多いため、奥歯までしっかりと磨くことができます。

 

1本が非常に安価なため、毛先が痛む前にどんどん交換できて、常に状態の良い歯ブラシを使うことができます。

 

毛先が柔らかい、持ち手がカーブしているなどの癖がなく、誰でも使いやすい歯ブラシだと思います。

 

特徴

特徴としては以下のようになります。

  • 安い!!
  • 持ち手に癖がなく使いやすい
  • 個別包装が便利
  • 歯医者さんが使う信頼感

 

歯の定期検診を受けたことがある人には、お馴染みの歯ブラシです。

ブラッシング指導でよく使われていますね。

 

値段も1本60円と格安!!

 

私も歯ブラシは色々と試してきましたが、ほとんどが1本150〜200円くらいが多かったと思います。

CMなどで良く見かける歯ブラシ1本で、Ciメディカル歯ブラシが3本買えちゃう。。

 

歯医者さんに聞くと高い歯ブラシを長く使うよりは、安い歯ブラシで良いので毛先が広がる前にどんどん交換して使ったほうが良いみたいですね。

 

私はCiメディカル歯ブラシを使うようになってからは、2週間ごとに歯ブラシを交換するようになりました(ペース早すぎかも)

 

個別包装されているため、来客用に使うことも可能な点が良いですね。

 

ジェットウォッシャー ドルツ

虫歯予防グッズ:ジェットウォッシャー ドルツ

使ってみた感想

歯ブラシでは磨き残しやすい歯間や歯周ポケットには、自分が想像していた以上に汚れが残っていると衝撃をうけます(笑)

 

「口の中から下水がでてきた」、「口の中にザリガニが住んでいる」なんて表現をする人もいるくらい歯周ポケットには汚れが溜まっています。

※そこまで臭い人は普段のケアも不足していると思いますが、、、。

 

私も初めて使ったときは、血がダラダラと出て心配になりましたが、使っていくうちに歯茎の状態も良くなって血は出なくなります。

 

歯磨きは多くの人が習慣化していると思いますが、歯間洗浄まで習慣化している人は少ないと思います。

 

これからは、ジェットウォッシャーでの歯間洗浄も習慣化していきましょう。

 

爽快感が全然違います(*゚∀゚)

 

ジェットウォッシャーには、AC電源を使うタイプもありますが、私は旅行先にも簡単に持ち運べる携帯モデルを使用しています。

 

約300グラムと軽いので、旅行バッグに入れても全然問題ありません。

 

欠点としては、タンクの容量が少ないところですね。

 

お金に余裕のあるかたは、自宅用と旅行用の2つ保持しておくと便利だと思います。

 

また使用時の注意点としては、知覚過敏のかたはお湯を入れて使用しましょう。

 

冷たい水だとキーンと痺れるくらい痛いです(笑)

 

特徴

特徴としては以下のようになります。

  • 病みつきになるスッキリ感
  • 口臭予防にも使える
  • 持ち運びが簡単

 

歯間洗浄と歯ぐきケアで健康的な口内環境を作ることができます。

 

歯の健康のためには虫歯予防だけではなく、歯肉炎、歯周病の予防も大切ですよね。

 

ジェットウォッシャー ドルツは、歯を磨くだけでは落とせない汚れも落とすことができるので、虫歯予防以外にも歯周病予防、口臭予防も期待できます。

 

スポンサーリンク

 

定期検診も忘れずに!!

歯磨き粉、歯ブラシ、ジェットウォッシャーで虫歯予防は完璧ですが、更に3〜6ヶ月に1回は歯医者さんで定期検診をしましょう。

 

歯磨きの正しい方法も指導してもらえますし、歯磨きでは取れない歯石、歯の着色汚れもしっかりと取り除いてもらえます。

 

まとめ

『虫歯予防の三種の神器』を紹介させて頂きました。

 

虫歯になった場合、治療するために何回も歯医者さんに通わないといけませんよね。

 

時間とお金がもったいないと思いませんか?

 

私は今回紹介した商品を使って口内環境を整えたことによって、治療にかかる時間とお金を無駄にせずに済むようになりました。

 

虫歯で悩んでいる人は、今回紹介した商品を使用して、虫歯予防に励んでほしいです。

 

3つの中から1つだけ選ぶとしたら歯磨き粉を『チェックアップ』に変更するだけでも効果はあると思います。

 

ずっと自分の歯でご飯を食べることができるように、今のうちから歯の健康に気をつけていきましょう。

 

今回紹介した商品以外にも、「洗濯用の洗剤使うのやめました | 『ベビーマグちゃん』を使ってみた感想」や「濡れたバスマットを使いたくない人は『珪藻土バスマット』がおすすめです」という記事でおすすめ商品を紹介しています。

 

こちらの記事も合わせてご覧ください。

ではでは。