なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【Smart Startのスクイージースナッカー】の購入レビュー | 子どもが使いやすいシリコン素材のボトルで安心して使えます

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

うちの子が生後7ヶ月を過ぎてからミルク以外に、白湯や麦茶を飲むようになりました。

 

朝起きたときに白湯、麦茶を作っておいて、お昼くらいまでは作り直しせずに飲ませることができるので、ミルクと比べると手間がかなり減りました(*´ω`*)

 

Smart Startのスクイージースナッカー:子どもが持ちやすいサイズ

最近は自分で哺乳瓶を持つようになってきて、日々成長を実感しています。

 

ただ哺乳瓶って、赤ちゃんに持たせるには重いですよね。

 

私のいえでは、ビン、プラスチックの2種類の哺乳瓶を使っています。

 

どちらの材質も割れる心配もありますし、子どもの顔に落ちると怪我の恐れもあります。

 

子どもが一人で持つことができる哺乳瓶の代わりになる商品として『Smart Startのスクイージースナッカー』を購入しました。

 

  • 子ども一人の力で持てる
  • 割れにくい素材
  • 落としても怪我しない
  • 持ち運びが簡単

このような特徴を求めている人におすすめの商品です。

 

さっそくですが、Smart Startのスクイージースナッカーの商品レビューをしたいと思います。

スポンサーリンク

 

商品紹介

こちらが購入した『Smart Start:スクイージースナッカー』です。

 

私が購入したカラーは『アクア』になります。

 

それ以外にも『レッド』や『ピンク』も展開されています。

 

Smart Start:スクイージースナッカー全体図

こぼれない!

汚さない!

シリコンボトルと商品の特徴がわかりやすく説明されています。

 

Smart Startのスクイージースナッカー:商品の特徴

裏側には商品の各パーツが簡単に説明されています。

 

Smart Startのスクイージースナッカー:シリコン素材の感覚

シリコン素材で作られているため、簡単に曲げることもできますし、手を離せばすぐにもとの形に戻ります。

 

柔らかい素材なので落として、子どもを怪我させる心配や床などを傷つけることもありません。

 

ただフタの部分はプラスチック製ですので、子どもの頭などに当たると少し痛いみたいです。

 

うちの子もおでこにぶつけて軽く泣いてました(笑)

 

Smart Start:スクイージースナッカーのサイズ感

普段使っている哺乳瓶との比較

Smart Startのスクイージースナッカー:サイズ感

哺乳瓶よりも高さがあり、半分くらいの細さになっています。

 

このサイズで約180ml入ります。

 

生後6ヶ月を過ぎるとミルクは150ml以上ペロッと飲み切ります。

 

ただ、白湯であれば1度に180ml飲み切ることはほとんどありませんので、朝作っておけば、夕方くらいまでは充分保ちます。

 

哺乳瓶と比較して細いうえに、側面には滑り止めが付いていますので、赤ちゃんでもしっかりと持つことができますよ(*´∀`*)

 

子どもが持ったときのサイズ感

Smart Startのスクイージースナッカー:子どもが持ったときのサイズ感

シリコン素材のボトルなので、しっかりと握ることができます。

 

床に転がって飲んでいますが、ボトルから水がこぼれることもないですし、ボトルを落としてしまったときでも割れる心配がありません。

 

子どもの好きなタイミングで、白湯や麦茶を飲ませることができます。

 

しっかりと吸い込まないとボトルから白湯が出てこないため、飲み物を吸い込む練習にもなりますね。

 

 

Smart Start:スクイージースナッカーの良かった点

柔らかい素材で怪我の心配がない

子ども用の製品は怪我をしない構造であること。

 

これに尽きますね。

 

スクイージースナッカーはシリコン素材で柔らかいので、哺乳瓶と比較して落としたときの怪我のリスクはかなり少ないと思います。

 

うちの子も何度も落としていますが、フタがおでこに当たったときだけ少し泣きましたがそれ以外は怪我に繋がるようなことはありませんでした。

 

赤ちゃんでも持ちやすい

これも素材の柔らかさのおかげですが、赤ちゃんでも簡単に持てる点が良いですね。

 

喉が渇いて泣いたときでも、白湯を入れたボトルを渡しておけば自分ひとりで飲んでくれるので、親としては非常に助かります。

 

飲み終わったあともボトルをニギニギと遊んでいてくれますし、水が入った状態で遊んだとしても、ボトルから水がこぼれる心配がありません。

 

 

Smart Start:スクイージースナッカーの残念な点

洗いにくい

パッケージ背面のボトルの構造を見てもらうとわかると思います。

 

ただのボトルの割にはパーツ数が多いため、使い終わったあとに洗うのが少し手間です。

 

まとめ

Smart Start:スクイージースナッカーを紹介しました。

 

哺乳瓶に手を伸ばしても支えることすらできなかったのに、私の手から哺乳瓶を奪って飲むようになってきて成長を感じています。

 

ただ哺乳瓶は落としたときに怪我の心配がありますので、今回紹介した『スクイージースナッカー』を利用して、子どもが好きに飲み物を飲める環境を作ってあげましょう。

 

子どもの成長に合わせて使いやすい道具を準備してあげるってお財布は痛いですが、成長を実感できて嬉しいですね(*´∀`*)

 

お子さまが、白湯や麦茶を頻繁に飲むようになってきた家庭に1つ購入を検討してみてください。 

 

また紹介した記事以外にも「子ども服の買取・販売サイト:キャリーオンを利用して、有名ブランドの子ども服を半額以下で購入できました」や「オイシックスお試しセットは絶対におすすめ!! | 美味しくてボリューム満点の食材を楽しめます」という記事で、子育てに役立つ情報を紹介しています。

 

合わせてご覧ください。

 

ではでは。