なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【ペットとお出かけ】奈良県奈良市:平城宮跡をワンコと散策 | 朱雀門の大きさに圧倒されました!

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

奈良県内でペットとお出かけ:平城京跡 朱雀門

ワンコと一緒に奈良県奈良市にある『平城宮跡』に行ってきました!

 

甲子園球場30個分!?の広大なスペースに『第一次大極殿』や『朱雀門』などの観光スポットは観光客で賑わっており、『朱雀門ひろば』の周辺では地元の人たちが凧揚げを楽しんでいました。

 

朱雀門ひろば周辺は見晴らしも良く、キレイに整備されているので、子どもを自由に遊ばせることができます!

 

うちの子は、朱雀門ひろば周辺だけで2時間近く遊んでました。

 

例年であれば暖かくなってきたこの時期は、多くの観光客で賑わっているはずですが、今年は新型コロナウイルスの影響で観光客も少ないように見えました。

 

ただ、子ども&ワンコ連れとしては観光客が少ないほうが散策しやすかったです。

 

とはいえ、平城宮跡は地元の人たちの憩いの場としても人気があるため、子どもたちが楽しそうに遊んでいる声がよく響いて、そこまで寂しい感じはしませんでした。

 

早速ですが、ワンコと巡る平城京跡を紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

 

『平城宮跡』へのアクセス

地図では平城宮跡の中心地を設定しています。

 

平城宮跡や周辺にある駐車場については、下記の公式ページよりご確認ください。

公園内の駐車場 | 国営平城宮跡歴史公園

 

朱雀門ひろば周辺で遊ぶことを考えている場合は『交通ターミナル駐車場』が便利です。

 

朱雀門の大きさ半端ないって!

奈良県内でペットとお出かけ:朱雀門の大きさ半端ないって!

交通ターミナル駐車場に車を停めるときに見えてましたけど、朱雀門って冗談みたいな大きさですね(笑)

 

朱雀門が大きいのか、、、?

人間が小さいのか、、、?

 

ジオラマの世界にでもやってきたのか、、、?って気分になれます。

 

奈良県内でペットとお出かけ:平城京跡 朱雀門 子どもの遊び場

この距離感でも大きさがわかる。

 

そして下記の記事で紹介したハーネス付きのリュックがここでも役に立ちました。

 

 

奈良県内でペットとお出かけ:平城京跡 朱雀門 閉門

南門が復元されれば、朱雀門→南門→第一次大極殿までを通して見ることができるんでしょうね。

 

南門の完成が楽しみです!

 

朱雀門ひろば周辺をペットと散策!

奈良県内でペットとお出かけ:平城京跡 朱雀門ひろば ワンコと散策

いやー。

朱雀門ひろば周辺は障害物も一切なく、ワンコの散歩に最適ですね。

 

子どもが好き勝手に歩ける広さも魅力です。

 

子ども&ワンコ連れだと遊べる場所が限られてしまうため、観光地でペット可となっているところは貴重です。

 

ペット連れの人はマナーをしっかり守って、今後もペットを連れて遊びに行ける状態が続くようにしたいですね。

 

平城宮跡は子ども連れなら1日中、遊べる広さです!

奈良県内でペットとお出かけ:平城京跡 広い

今回、ワンコと散策したエリアは朱雀門ひろば周辺です。

 

地図上では下の方の本当に一部だけですね(笑)

 

甲子園球場30個分の広さは伊達じゃないです。

 

第一次大極殿までは子ども連れで行くのは大変ってことで、今回は遠くから眺めて帰宅することにしました。

 

これだけ広いと人混みが酷くて、ワンコと散策する余裕がないって心配は少なそうですね。

 

 

まとめ

奈良県内でペットとお出かけ:平城京跡

奈良県奈良市にある『平城宮跡』をワンコと一緒に散策してきました。

 

朱雀門ひろば周辺は広々としていて、ワンコだけでなく、子ども連れでも楽しめる場所でした。

 

地元の人たちが遊んでいた凧揚げも面白そうでしたし、南門の復元が終わったときは、また遊びに行きたいと思います。

 

新型コロナウイルスの影響でレストランやカフェが閉店していたのが残念でしたが、ここを乗り切って再び活気を取り戻して欲しいですね。

 

 

奈良県内でペットと一緒に遊べるスポットは、下記の記事で紹介しています。

合わせてご覧ください。

 

ではでは。