なぎにゃぎのにょきにょきにっき

日頃感じたことを書くだけのブログ(・w・)仕事やマンガ、アニメ、スポーツと様々なことを書いています

【ゆるキャン△聖地巡礼】静岡県磐田市:「見付天神 矢奈比賣神社」のしっぺい御守が可愛すぎるので紹介します!!

この記事をシェアする

どーも。

なぎにゃぎです。

 

ゆるキャン△聖地巡礼!! 

 

長野県駒ヶ根市:光前寺(わんこ寺)周辺でペットと遊んできた感想」、「長野県諏訪市:「ころぼっくるひゅって」周辺でペットと散歩 & ボルシチを食べてきました」に続く聖地巡礼企画第3段になります(*´∀`)

 

今回は静岡県磐田市の『見付天神 矢奈比賣神社』に行ってきました。 

 

静岡県内でペットと遊ぶ:光前寺と矢奈比賣神社

引用元:ゆるキャン△

第1回目で訪れた光前寺(わんこ寺)の霊犬:早太郎が妖怪退治に行った神社ですね。

 

私もリンちゃんを見習って再びワンコ寺参りをしてきたって訳です。

 

ついでに、妖怪退治をするくらい強いワンコさまのパワーを、私が飼っているワンコにも分けてもらおうと思っています。

 

ゆるキャン△の聖地巡礼もできるし、ペットの無病息災をお祈りできるし、一石二鳥の神社です。

 

これはワンコを飼っているゆるキャン△ファンとしては、意地でも寄っていくしかありません(*´∀`*)

 

リンちゃんが巡った矢奈比賣神社を漫画のシーンと比較しながら紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

 

『見付天神 矢奈比賣神社』へのアクセス

東名高速道路 磐田ICから約10分ほどで着きます。

 

神社へ向かう途中の道路には、ジュビロ磐田のフラッグが掲げてあって、サッカーの街にやってきたなーって気分を味わえます。

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 駐車場

境内にある第一駐車場は10台ほど停めるスペースがあります。

 

赤鳥居や悉平太郎像などを超えていった先に駐車場があるため、「ここまで入っていいの?」って不安になりますが、案内が出ていますので気にせず進みましょう。

 

ちなみに私は駐車場を探すのに集中していて、悉平太郎像をスルーしちゃいました(´・ω・`)

 

悉平太郎像の位置って、わかりにくくないですか??

 

見付天神 矢奈比賣神社をペットと一緒に散策

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 ペットと散策

創立年月日は不明ですが、国指定無形民俗文化財「見付天神裸祭」や悉平太郎伝説など歴史のある神社です。

 

歴史のある神社らしく落ち着いた雰囲気ですね。 

 

境内は朝早くから地元の人が数名歩いていて、古くから参拝されていた神社であることを感じることができます。

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 ワンコと散策

悉平太郎に怒られないように、しっかりとマナーパンツを着用してお散歩です。

 

普段とは違うニオイを感じ取ってキョロキョロと散歩していましたが、9月初旬は朝8時時点で30℃近く暑さになっていて、早々にバテてました(笑)

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社

拝殿も立派ですね。

 

ゆるキャン△ブームに流されることなく、歴史のある神社の風格と気品が漂っています。

 

まぁしっかりとした歴史のある神社であれば、アニメブームなんかに乗る必要はないってことですね(*´∀`)

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 悉平太郎

むむむ・・・。

 

歴史のある神社の風格と気品とは・・・?

 

この神社の雰囲気に、合わない顔ハメ看板があるじゃないですか(笑)

 

よく見てみると悉平太郎をモチーフにした「しっぺい」は磐田市公認のイメージキャラクターらしいです。

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 顔ハメ看板 しっぺい

悉平太郎とツーショットやで(笑) 

 

見付天神 矢奈比賣神社の「しっぺい」推しがすごい

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 しっぺいグッズ

可愛らしいしっぺいおみくじです。

 

前掛けタイプと裸祭の腰蓑タイプの2種類あります。

 

私は腰蓑タイプを選びました。

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 しっぺいおみくじ

ちなみにリンちゃんが選んだタイプは置いてなかった気がします。

 

最近推されている「しっぺい」に居場所を奪われてしまったのでしょうか、、。

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 悉平太郎

しっぺい祈願絵馬です。

 

こちらも可愛らしいデザインですね。

 

磐田市お墨付きは強いです(笑)

 

静岡県内でペットと遊ぶ:矢奈比賣神社 しっぺいお守り

最後はお守りー(*´∀`)

 

しっぺい交通安全ステッカー

しっぺい交通安全御守

しっぺい縁結び御守

しっぺい幸せ御守

しっぺい御守

 

私たちは全てをカバーしてくれそうな「しっぺい幸せ御守」を選びました。

 

これ以外にもサッカー、ラグビーの街:磐田市らしく「蹴球守」や「ラグビー守」など様々なお守りがありました。

 

悉平太郎(早太郎)のアピールの仕方に関しては、光前寺よりも見付天神 矢奈比賣神社が上手ですね(*´∀`)

 

つつじ公園を超えて霊犬神社へ

静岡県内でペットと遊ぶ:霊犬神社

見付天神の裏には、悉平太郎を祀った「霊犬神社」があります。

 

つつじの咲く時期の写真を見ると、辺り一面が淡い桃色に染められて、とても綺麗な場所です。

 

この日は夏真っ盛りでただ暑い場所でしたが、、、。

 

静岡県内でペットと遊ぶ:霊犬神社 悉平太郎

霊犬神社に到着です。

 

小さい神社ですが、地元の人たちに親しまれているようで、土曜日の朝8時と早い時間にも関わらず、5名ほどすれ違いました。

 

静岡県内でペットと遊ぶ:霊犬神社とワンコ

ワンコと一緒に悉平太郎にご挨拶。

 

まぁワンコさんはニオイが気になるみたいですが・・・。

 

 

まとめ

ゆるキャン△の聖地巡礼第3段として見付天神 矢奈比賣神社を紹介しました。

 

ペットと参拝できる神社 & 可愛らしいしっぺい御守と愛犬家にとっては癒される神社でした。

 

ただ暑すぎた。

もう少し涼しい時期。

 

例えば、4〜5月頃であれば、つつじも見頃ですし気温も暑すぎないのでペットとの参拝もゆっくりできると思います。

 

皆さんは4〜5月頃を狙って参拝してみてください。

 

 

ゆるキャン△の聖地巡礼を書いた記事は、「【ペットと遊ぶ】長野県内でペットと遊べるスポットを紹介します」にて紹介しています。

 

合わせてご覧ください。

 

ではでは。